これで次こそ結婚!「いつも恋が続かない…」意外な失敗ポイント3つ

出会いはあるのに、恋が続かない。そんなあなたは、もしかすると毎回同じ間違いを繰り返してしまっているのかもしれません。せっかく惹かれあった二人。どうせなら深い関係になるまでお付き合いを続けたいですよね。そこで今回は、恋が長続きしないあなたが今すぐ改善するべき失敗ポイントを3つご紹介します。

1:ジェラシーを感じすぎる

ジェラシーは自分への自身のなさと、不安感からくるもの。ときにジェラシーを愛の強さであると勘違いしている人もいますが、ジェラシーは相手への制限であり、あなたの中にある恐れです。

ジェラシーをコントロールできるようになることは、あなたの恋を健全に長続きさせる秘訣なのです。

完全になくすことはできなくても、行き過ぎたジェラシーは自分で制御しましょう。相手の生活をコントロールするような言動は、2人をを幸せにはしてくれないものです。

 

2:エッチをするのが早すぎる

相手の気持ちにまだ確信が持てていない状態で、求められるがままにエッチをしてしまっていませんか?

彼に嫌われたくないからエッチをするという気持ちが少しでもあるなら、あなたの心はまだ準備が出来ていない証拠。ここで相手に合わせてしまっては、その後もフェアな関係は作れません。

エッチができないから他の女に行くというような男とは、初めから将来は見込めません。さっさと見切りをつけて、あなたにふさわしい本物の男性を探しましょう。

そして今の彼があなたにとって本物なら、彼は迷わず待ってくれるはずなのです。

 

3:恋をすると、自分を捨てて相手に合わせてしまう

彼と会うために友達との予定をキャンセルしたり、彼が好きじゃない友達は、たとえ親友であっても距離を置いてしまったり。

これらの行動はあなたの恋愛を短命に終わらせてしまう原因となります。

何故なら、あなたの世界が狭まり、恋愛関係における新鮮さをあなたから提供できなくなってしまうから。彼にとって良かれと思ってしたはずなのに、実は彼があなたに飽きてしまう原因を作っているのです。

あなたはあなたの世界を持ち続ける。それが恋愛を長続きさせるのに必須の事項です。

 

恋を短命にしてしまう原因は、心の持ち方一つで解消できるものばかり。これらをうまくコントロールできれば、驚く程関係が改善するはずです。

結婚はあくまで2人の愛の結果。急ぐことなく一生一緒にいられるような素敵な人を見つけてくださいね。