えっもう…!? 「あまりにも早いカレ」に不満を伝える方法3つ

男性の中にはせっかちな性格をしている人も少なくありません。彼女がまだ商品を見ているにも関わらず次の店に移動しようとしたり、レストランで食事を終えるとすぐに立ち上がろうとしたり、あまりにも次の行動が早すぎると女性にとってはストレスですよね。では、どうやったらその不満を男性に伝えることができるのでしょうか?

1:「先に行っていいよ」と伝える

女性がショッピングの最中にあれこれ悩むのとは違い、男性は基本的に即決即断です。もちろん例外はありますが、女性が商品を見ている速度と、男性が商品を見ているスピードにはかなりの差があります。

ですから、あなたがまだ店内を見たいと思っていても、男性は「もう十分」と考えていることが少なくありません。

そんなときは彼に「ちょっと待っててよ!」と怒るのではなく、「もし見終わったなら先に次のお店に行っていいよ」と優しく声をかけてあげましょう。

さすがに彼もあなたを置いて次の店に行くような真似はしないはずですから、「いや、待ってるよ」と言って、あなたの買い物が終わるのを自発的に待ってくれるはずです。 

2:「食後すぐに動くのは消化に悪い」と教える

男性はご飯を食べるスピードも早いですよね。ガツガツご飯をかき込んで、食べ終わるやいなや席を立つ……女性から見ると「えっ、もう行くの?」なんてことも珍しくありません。

しかし、女性としてはゆっくり食事を楽しみたいですし、食後は少しゆっくりしたいですよね。

そんなときは彼に「ねぇ、知ってる? 食後すぐに動くと消化に悪いんだって」と健康知識を披露しましょう。男性は「えっ、そうなんだ」と自分の行動を見直してくれるはずです。

こうすれば彼の健康を気遣うふりをして、彼の早過ぎる行動を抑制できます。 

3:「今日はのんびりしたいな」と甘える

彼のデート中の行動が全体的にせっかちな場合、最初に「今日はのんびりしたいな」と彼に希望を伝えておくというのも有効です。

彼女から「のんびりしたい」というリクエストを受けた男性は、その要望に応えるため、デートプランにカフェ休憩を挟んだり、予定の詰め込み過ぎをやめたりと、あなたに配慮してくれるはずです。

特に「今日はあれをして、これをして……」と一日の間にいくつもの予定を詰め込んでしまうと、男性はその計画を”処理”しようと考えてしまうので、行動が慌ただしくなってしまいます。

デートの途中で休憩を挟み、予定に余裕を持たせることで、自然と男性の行動ものんびりとしたものになることでしょう。 

せっかちな男性を落ち着かせるには、これらのテクニックが有効です。のんびりとしたデートを実現できれば、それだけ彼とゆっくりお話をする機会も増えますから、より一層彼のことを知ったり、新しい一面を発見することができるかもしれませんよ。

  

【参考】

えっ…もうイクの!? 「あまりにも早すぎるカレ」の対処法3つ – Dangdep!