もはや時代遅れ!? 7割が「合コンには行きたくない」理由2位はお金

合コンブームが少しずつ廃れている気がしませんか? メディケア生命が1,000名に行った「合コンに関する調査2016」によれば、「参加したくない」という人は71.3%にも達したそう。では、その理由は…!? 同調査からランキング形式でお伝えします。

ワースト3位:盛り上がるようなトークが苦手だから

「合コンに参加したくない」と回答した人たちにその理由を質問してみると、35.6%が選びワースト3位になっているのは「盛り上がるようなトークが苦手だから」。

合コンというと、ムリやりに場を盛り上げようとするムードメーカーがいて、ワイワイと楽しい場を演出しがちでもあります。

自然に盛り上がるならまだしも、「そういうの、ちょっと無理」と思う人もいますよね。

「だから行きたくないんだよねー」と思っちゃう理由のひとつに、盛り上げ系トークへの嫌悪感が挙げられていることに共感しちゃう人もいるのでは? 

ワースト2位:お金がかかるから

続いて、同質問に対して37.3%が選びワースト2位になっているのは「お金がかかるから」。

合コンのなかには男性陣が費用を負担してくれる“ゴチ合コン”もありますけれど、会費制も一般的ですよね。

イイ出会いがあるなら出費した甲斐があっても、「時間のムダっ!」と言いたくなる巡り会いしかなければ、お金をかけるのがバカバカしくなりそう。

合コンばかり言っていればそれなりに出費もかさみますし、「そもそもそんなところにお金をかけたくない」というのも納得できますね。 

ワースト1位:初対面の人と話すのが苦手だから

そして、同質問に対して46.0%が選びワースト1位になっていた理由は「初対面の人と話すのが苦手だから」でした。

ありがちなパターンとして、同性の参加者のみ知っていて異性は全員初対面! というのもありますよね。

気が合う異性と巡り会えれば楽しい時間になりそうですが、あまりタイプじゃない人ばかりだと話すのすら面倒になります。

もともと初対面の相手と会話をするのが苦手な人ほど、合コンは地獄のような時間に感じてしまいそうですね。 

合コンがトレンドだった時代もありましたが、イマドキにおいては「参加したくない」という人のほうが主流になっているようです。

その理由としては、これまで参加した合コンでの苦い思い出もありそうですよね。「行ってみたはイイものの、トークもイヤだしお金もかかるし……」なんて感じてしまえば、二度と行きたくなくなるのも心理。

あなたは、今でも合コンに参加することがありますか……?
 

合コンより出会えるのは…こっち!?

記事を読み「ちょうど私も、もう合コンはいいかなって思ってた」と、心当たりがあるみなさん。そうは言っても、合コンは出会いの宝庫だけに、彼氏募集中のタイミングでは、誘われたなら渋々ながらもつい顔を出そうかと迷いますよね。

でも、今の時代は合コンよりも断然、マッチングサービスが旬。自分のペースで出会いを探せるから、合コンより確実な出会いを求めている人にもおすすめです。
 
 

 
   
   
   
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。
 

【参考】