カレは大丈夫?「エッチが足りていない」欲求不満な男の特徴3つ

カレシのエッチ欲求、ちゃんと解消してあげていますか? 女性が生理のときにイライラしてしまうように、男性だって、エッチが足りていないときにはイライラしてしまうのです。今回は官能小説家の小川沙耶さんが、自身の「男性観察ノート」から、欲求不満な男の特徴をご紹介します。

1:チラチラと女性を見る

「男性は性欲が溜まってくると、“美人”と思うハードルが、極端に下がってきます。女遊びはしていなそうなタイプなのに、女性のタイプに厳しい男性は、それだけきっちりと、自分で性欲を処理しているということです。

あなたと一緒にいるのに、他の女性をチラチラと見るようなカレシに、イライラすることはあるかもしれません。そういった男性は、ただ女好きというわけではなく、欲求不満な可能性があるので、注意してあげましょう」

 

2:ボディタッチがねっとりしている

「欲求不満な男性の特徴として、ボディタッチするときに“ねっとりしている”というものがあります。

触れてきたときに、さらっとした感じではなく、ねっとりとしている。人によっては、愛情を感じるかもしれないし、人によっては“いやらしい”と感じることでしょう。

いずれにせよ、無意識にさわりかたがネットししてしまう。これも、男性が欲求不満になっているサインですね」

 

3:触ると敏感に反応する

「彼女ならではの確かめ方ですが、欲求不満の男性をスーッとソフトタッチすると、とても敏感に反応してくれます。

感度がすごく、上がってきているのですね。反対に、ちょっと触ってあげたときに、反応が薄い場合は、欲求が溜まっていない可能性が……。

男性の場合、なにもしないと3日で満タンになりますので、もしカレの充足具合に心当たりがないのであれば、なにかしら疑ってみてもいいかもしれません。

多くの場合、ひとりで処理しているのでしょうけどね」

 

4:活動的だが、怒りやすい

「男性の性的欲求は、モチベーションやエネルギーとして昇華されやすいです。性的欲求が溢れる学生時代に、あんなにも部活動が奨励された理由が、なんとなくわかる気がします。

ですので、欲求不満な状態だと、行動力や決断力、そして様々なことにチャレンジするモチベーションが高まっている“やる気に満ちた状態”に、見えないこともありません。

なんだ! いいことばかりじゃないか!と思うかもしれませんが、“若干怒りっぽい”、“イライラしている”というデメリットもあります。

本能を理性で抑えられるような大人男性であれば、性的欲求をコントロールさせ、仕事などのやる気を出させてあげるのも、パートナーの役目かもしれません。

とはいえ現代では、仕事においてエネルギッシュな状態は、不利益に働くこともあるので、カレの業種をかんがみて、適切な対処をしてあげる必要があるでしょうね」

 

エッチが足りていない男性の特徴を4つご紹介しました。バッチリと欲求不満が解消された、俗にいう“賢者モード”が、仕事の役に立つこともあります。ぜひ、彼女として、しっかりと管理してあげてくださいね。

 

 

【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。著作に『』ほか、多数。