あんたにモテても嬉しくない! 「しつこい迷惑男の撃退法」3手段

西に「モテたーい!」という悲鳴があれば、東に「おまえみたいな男にモテても困るんじゃー!」という叫びあり。そう……自分好みの男性からモテるのは大変喜ばしいことですが、中にはダメンズどころかストーカー予備軍の“しつこい迷惑男”っていますよね。丁重なお断りも聞く耳持たずな彼らにピッタリな“撃退法”をご紹介します!

1:相手の理想と真逆の言動をとる

“しつこい迷惑男”は、こちらがどんなに嫌悪感を示しても見て見ぬ振り、もしくは自分に都合の良い解釈をするので、「あなたとは付き合えません」「すみませんが……」「やめてください」といった意思表示はほとんど通用しません。

なので“しつこい迷惑男”を黙らせるためには、嫌っている姿勢をこちらから見せるよりも、相手に嫌ってもらえるよう仕向ける事が大切です。

そのために有効なのが、相手が気に入っているであろう自分の姿とは逆の言動をとる、ということ。

がんばって失望させましょう

“しつこい迷惑男”は対象の女性を自分の理想にハメて、勝手に執着心を強く抱いています。だからこそ撃退するには、執着心を解除するほどの失望を感じさせなければならないのです。

例えばいきなり髪を短くしたり化粧を濃くしたり服を派手なものにしたり。もしくは乱暴で汚い言葉遣いをする、なんていうのも良いですね。

つまりその人の前でだけは、相手が幻滅するようなキャラを演じるんです。それだけで“しつこい迷惑男”は、勝手に「あんなの僕の彼女じゃない!」と諦めてくれます。 

2:相手の好きな物を否定する

いくらお断りや別れの言葉を聞かせても、“しつこい迷惑男”がしつこく食らいついてくるのは、どこかで「言葉ではそう言ってもどこかで俺を受け入れいる」という希望を持っているからです。

そこで効果的なのが、相手の好きな物や趣味をとことん否定するという行為です。

間接的に拒否する方法

好きな物や趣味は、男性にとって自分そのものです。好きな物を否定されるとその人の存在価値や今まで築いてきた物全てを否定された気持ちになります。

つまり直接お断りするよりも、好きな物や趣味を否定する事で強い拒絶感を相手に感じさせられるんです。

とはいえ、いきなり真っ向から否定してかかったら相手が逆上する危険性もあるので、相手が好きな物や趣味の話をしてきたらあからさまにノらなかったり、「うーん……私は好きじゃないかなぁ」「私はそうは思わない」と遠回しに否定していきましょう。 

3:負担の大きさを感じさせる

また、“しつこい迷惑男”は「彼女と付き合ったら凄く楽しくて幸せな未来が待っているんだ!」という妄想も持ち合わせています。

なのでその妄想をぶち壊すのも、“しつこい迷惑男の撃退法”の一つです。

効果的なのは、“しつこい迷惑男”でも「俺には無理!」「背負いきれない!」と逃げたくなるような不幸話を聞かせることです。

重い病気や借金、家庭の問題など、あなたと付き合ってもキラキラした幸せな未来は来ないと思わせる不幸話を聞かせてあげてください。もちろん、“しつこい迷惑男”がそれを言いふらす可能性もあるので、友人や知人への根回しを忘れずに。

とても一緒に頑張れない話を……

嘘をつくのは気が引けるかもしれませんが、これぐらいしないと“しつこい迷惑男”はいつまでもつきまとってきます。

また、不幸話の内容があまりに軽いものすぎると「俺でもそれぐらいなら背負えるし、彼女と一緒に頑張るぞ!」「そんな不幸話を俺に打ち明けて……やっぱり彼女には俺しかいない!」といった思考回路になるので、本格的に重い内容にしましょう。 

「いつかは諦めてくれるだろう」と悠長に構えていると、“しつこい迷惑男”は本格的なストーカーに変貌してしまいます。

異常なしつこさを感じ始めたら、早め早めの対策をしていってくださいね!

  

【参考】

ウルトラしつこい!「カレがいるのに口説いてくる」男子の撃退法3つ – Dangdep!

しつこい男から嫌われたい人のための禁断テク3つ – Dangdep!