「コレ言われたらエッチOKでしょ!」と男が思っちゃうセリフ3つ

全然そんなつもりはなかったのに、やけに男子が積極的。「この人、肉食系だったんだ?」いいえ、実は知らないうちに「今夜はエッチOKです」と聞こえるセリフを言ってしまった可能性も! 男子に聞いた「デートに関する意識調査」から、エッチOKと思ってしまうセリフをご紹介。官能小説家の小川沙耶さんに、解説をいただきます。

1:寂しい

「寂しい……というのは、一緒にいてほしいということだと思う」(22歳/足立区)

「寂しがっているところを見せるのは、心を許しているので、体も許してくれるだろう」(24歳/豊島区)

不用意な寂しい……が男子たちを野獣に変えてしまうようですが、いかがでしょう沙耶さん?

男子のスイッチはオンになるけれども……?

沙耶「寂しい……とつぶやくだけで、男子のスイッチがオンになってしまうのならば、逆にモテテクとしても使えるのではないですか?

確かに、ふたりきりのときの“寂しい”は、大丈夫?とガシッと手をつかんだり、肩を抱いたり、“俺がいるよ!”と言ったり、男子が攻め込みやすいかもですね。

でも、“今夜はエッチOK!”というつもりで“寂しい”という子は、あまりいないのでは?」 

2:今夜は飲んじゃおっかなぁ

「飲む気満々なとき。そんなに酔ってナニするつもり?」(24歳/北区)

「ボトルで言っちゃおうよ、というセリフ」(27歳/葛飾区)

なぜだか今夜は酔いたい気分なの……。そんな女子のセリフに、男子たちは“エッチOKなんだな”と感じるようですが、いかがでしょう沙耶さん?

エッチしちゃうかもしれないけれど……?

沙耶「女子にだって、飲みたい気分のときはありますよね。今夜は乱れたい。今夜はどこまでもいきたいっ。……確かにそんな気分は、=エッチしたいにも聞こえるのかもしれませんが。

乱れたいから、酔いすぎてエッチまでしちゃうかもしれないけど、“エッチしたい”とか“エッチOK”というわけではないですよね」 

3:家来る?

「家に来る?と誘われたら、それはエッチOKだろう」(23歳/品川区)

「家に誘われたら、用意する」(28歳/台東区)

女子から家に誘われたら、エッチOKだと思うという意見。これはやはり、そういうことですよね沙耶さん?

雑用の場合は違うのでは……?

沙耶「まぁ、やはり普通、そういうつもりがなければ、あまり男子を家にはあげないとは思いますけどね。危険ですので。でも、そんなつもりではない無防備な女子もいますよ。

とはいえ、家具を作ってとか、電気を取り替えてとか、新しく買ったパソコンのセッティングがわからないとか、そういう雑用で呼んでいるときは、エッチOKとは違う場合も多いのでは?

だいたいそういう場合、力関係が女子のほうが強いので、男子もあまりエッチに持ち込めないと思いますけどね」 

4:帰りたくないなぁ

「飲んでいて、帰りたくないと言い出したとき」(21歳/神奈川県横浜市)

「帰るつもりがないことを言われたら」(23歳/新宿区)

帰るつもりがないことを宣言する女子に対して、エッチOK認定するという意見です。これは、そういうことですよね沙耶さん?

なぜか、「寂しい」のほうが襲われます

沙耶「そうですねぇ。でも、女子がここまで言っても、40〜50%くらいの確率で、男子のほうがオールの飲みやカラオケなどにしてしまい、エッチをしないこともありますね。

そういう意味では、“寂しい”のほうが、女子はそういう意味では使っていないけれども、男子が襲ってきやすいかもしれません」 

「エッチOKです」と男子には聞こえてしまうセリフを4つご紹介しました。女子のほうも、そのつもりで言っている場合と、そうじゃない場合があると思いますが、恋愛とは複雑なもの。勘違いをしたり、されたりして、ドキドキ摩擦を起こしまくることで、炎が燃え上がるかもしれませんよ。

  

【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。著作に『』ほか、多数。