キスも!? 「好きな人とデートごっこ」できちゃう秘密の方法3つ

憧れのあの人とデートできたらな……と思うことはありませんか? デートに誘うのはなかなか勇気がいるかもしれませんが、「デートごっこ」ならば、自然な感じで実現できちゃうかも!? 元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに、好きな人とデートごっこしちゃう方法をお聞きしました。

1:買い物に付き合ってもらう

ナナミ「“デート”という言葉をつかうと、なかなか誘うことは難しいですよね。

しかし、“買い物に付き合って!”だったら、誘いやすいのではないでしょうか? 特にこの時期はクリスマスシーズン。

“男性用のプレゼントに、なにを買ってあげたらいいかわからない”

というのは、いい言い訳になるでしょう。兄でも弟でも父親でも、架空のカレシでもいいですよね。

“誰へのプレゼント?”

なんて聞かれたら恋のチャンス。

“それは内緒っ”

と答えれば、“それじゃ、何を選んだらいいのかわかんねーよ!”といい意味でウザがられることができますよ」

御礼で恋につなげましょう!

ーこのデートごっこで、恋に発展するでしょうか?

ナナミ「買い物に付き合ってもらった“御礼”に食事に誘うなど、次につなげることができますね。もちろん、御礼はその日のうちにしてしまってもいいですよ。気が早い人は」

 

2:有名店に食べに行く

ナナミ「新しいお店や、美味しいお店で誘うという手もあります。話題になっているお店に食べに行くという名目であれば、デートっぽくはないですよね」

ーそれでもふたりっきりというのは、ハードルが高くないですか?

ナナミ「ちょっとズルい手ですが、一応、他の人も誘うことをポーズとしてとっておくといいかもしれません。女の子がもうひとり来ることにしておいて、ドタキャンでふたりきりになるとかね……。

ふたりで美味しいものが食べられたら、デートではなくても、“デートごっこ”くらいの雰囲気にはなれますよ」

グルメ仲間になりましょう!

ーそれで恋につなげることができますか?

ナナミ「“美味しかったね”とか、“いまいちだったねー”をうまく活用して、“次は●●を食べに行こうよ!”と積極的に提案できるといいですね。グルメ仲間になってしまって、美味しい楽しい時間を何度もふたりで共有していれば、恋に発展するのも時間の問題だと思いますよ」

 

3:BARで鉢合わせする

ナナミ「彼とFacebookやTwitterでつながっているのならば、“ひとり飲み”しているところを突撃するという手もあります」

ーそれは積極的ですね?

ナナミ「ひとり飲みをアップするような男性は、ひとり飲みに集中しておらず、酔って寂しがっていますから、大チャンスですね」

ー偶然をよそおうのでしょうか?

ナナミ「そうですね。表面上は。もちろん、Facebookなどでつながっていることは、相手もわかっているはずですから、なんとなく勘づくかもしれません。

でも、それはいいのです。“おおー、なにやってんの?”と白々しく言ってみてください」

キスされちゃうかもしれません……

ーこれは恋につながりますかね?

ナナミ「寂しいときにあらわれて、ふたり飲みですからね。夜のデートごっこですよね。お酒も入っているし、ムードが高まってくれば、キスくらいされちゃうかもしれませんよ」

 

なかなかデートに誘えない人のための、“デートごっこ”のやり方を3つ教えていただきました。デートよりも“デートごっこ”のほうが、なんか素敵だなと思ったのは筆者だけでしょうか? ぜひ実践してみてください。

 

>https://nissan-ask.com.ua
http://nissan-ask.com.ua>https://nissan-ask.com.uahttps://nissan-ask.com.ua<>https://nissan-ask.com.uahttp://nissan-ask.com.ua>https://nissan-ask.com.uahttps://nissan-ask.com.uahttps://nissan-ask.com.uahttp://nissan-ask.com.ua>https://nissan-ask.com.uahttps://nissan-ask.com.ua<>https://nissan-ask.com.ua
http://nissan-ask.com.ua>https://nissan-ask.com.uahttps://nissan-ask.com.ua<