あ…やっぱり!? 職場のアノ人が「あなたに惚れてるサイン」7つ

職場恋愛はしたことがなくても、職場の男子からの熱い思いを感じたことがある人は、結構いるのではないでしょうか? 彼は私に恋してる!? 男子に聞いた「恋愛に関する意識調査」を参考に、職場の好きな人についやってしまうことをご紹介します。

1:会議のときに見ちゃう

「会議中に、つい他の人よりも見てしまうことに気がつきますね」(31歳/江戸川区)

「普段はふつうにしているつもりですが、会議のときは見ていても自然な気がするので、結構見ちゃいます。しかし、同僚に指摘されたので、不自然だったようですが(苦笑)」(28歳/中央区)

会議のときに、やけに目線を送ってくる彼……。もしかしたら、というかそのまんまですね。やはり、あなたに気があるのではないでしょうか。

 

2:話しかける回数が多い

「仕事のことだけじゃなくて、気分転換とか、そういうタイミングでも声をかけにいきます。癒されてます(笑)」(24歳/目黒区)

「なにかにつけて、メールじゃなくて直接話にいきます。あと、無理やり相談とか、業務の改善点とかを話に」(30歳/埼玉県越谷市)

おしゃべり好きなのかなぁ……って彼も、ただ“あなたと”話したいだけなのかも。こちらがきっかけを与えてあげれば、なにかのタイミングで、恋愛モードになっちゃうかもしれませんね。

 

3:退社した後も連絡する

「家に帰ってからもLINEしてしまう。仕事で仲がいいから、友達感覚で」(24歳/港区)

「友達と飲んでるときに、おすすめの店を聞いたり、誘ってみたり。酔っていると結構連絡しちゃいますね」(25歳/千葉県浦安市)

業務時間以外にも連絡をしてくる彼。仕事仲間として交流を深めたいという思いよりも、やはりもうちょっと強い感情があるようですよ。

 

4:コーヒーをもっていく

「自分がコーヒーをいれるタイミングで、その子の分もいれてもっていってあげる。ちょっとでも話すきっかけに」(24歳/埼玉県行田市)

「コーヒーとかお菓子とか、差し入れする。喜ぶから、笑った顔が見たくて、毎日あげてしまう」(26歳/港区)

コーヒーやお菓子などをもってきてくれる彼……。イイ人だなぁ、と思っているかもしれませんが、愛情のあらわれなのかもしれませんよ!

 

5:仕事に巻き込もうとする

「公私混同ではないんだけど、仕事でプロジェクトを発足するときに、チームに引き込みます。才能があるところが好きだから」(28歳/港区)

「仕事でわからないところがあるときは、積極的にかわいい子に聞くようにしています。教えてもらっても話に集中できないけど(笑)」(33歳/台東区)

積極的に仕事に関わってくる彼も、恋心がモチベーションになっていることがあるようです。公私混同……のラインって難しいですね。

 

6:仕事で味方になる

「職場で意見が割れたときなどは、つい味方になってあげちゃいますね。どっちもどっちのときが多いですし」(26歳/板橋区)

「悪くないのに怒られているときなどは、助け舟を出してあげます。他の人だと、面倒に巻き込まれたくないので、ほっておきます(笑)」(30歳/埼玉県さいたま市)

仕事中、いつも味方になってくれる優しい彼、頼もしい彼。もしかしたら、あなたのことが好きなのかもしれませんよ。

 

7:体調が悪いときに心配する

「風邪で休んだときなど、“大丈夫?”とLINEをいれてしまいます。心配しているアピールです」(23歳/練馬区)

「マスクしてたり、咳してたり、体調が悪そうなときには、風邪薬などを買っていきます。“手伝えることない?”と声かけもします。その子にだけ」(27歳/渋谷区)

体調が悪いときに、みんなよりも心配してくれる彼。その優しさの影には、やはり好きって気持ちが隠れているのかもしれませんね。

 

職場の彼が、「あなたに惚れてるサイン」を7つご紹介しました。他の女子がされているのを見ると、「もしや……?」と勘づくことは多いですが、自分のことになると、気がつかないこともありますよね。明日から注意してみてください。