「キスしてる場合じゃねーだろっ」なキスも!? 愛のあるキス3つ

カップルになる前のキスは、あんなにもロマンチックなのに、カップルになってからのキスは、なんで軽い挨拶的なものになってしまうのでしょうか? そこに愛はあるのかいっ!? ……と不安になってしまいますよね。そこで今回は、男子たちに聞いた「愛のあるキスってどんなの?」をご紹介いたします。

1:チュッはいっぱいする

「好きとか、愛してるって気持ちが盛り上がっているとき、“コイツ、本気でかわいいな……”と夢中になっているときは、チュッてするときも1回じゃ止まらないですね。

チュッてしたあとに、またチュッ、チュッ、チュッと顔じゅうにしちゃいます。時間があるときは、止まらなくなっちゃいますね」(22歳/練馬区)

ーチュッと1回だけのときは、気持ちがないんですか?

「気持ちがない……ってことはないと思いますが、軽い挨拶みたいなのばかりのときは、家族的な関係になっちゃってることもありますよね。

1回だけのチュッでも、終わったあと、顔が近いまま、ジーっと見つめてたら、超好きの合図だと思いますよ。付き合ってても、“本当にかわいいなぁ”と見とれちゃうことってありますよね」 

2:愛を伝えながらのキス

「愛のあるキスですか? かわいくても遊びの相手だと、やっぱり“愛してる”とか、“好きだ”とか、そこまでウソはつけないですよね。特にキスするときは。

だから、キスしながら……というか、しながらだと“ふひふぁ〜”となっちゃうけど。キス終わったあとやキスの前に、“好き”とか“愛してる”って言いながらできる相手は、本気です」(21歳/足立区)

ーかわいいね、とか、美人だね、だったら言えるんですか?

「それくらいだったら、言えますよ。実際、そう思ってキスするわけだから。でも、愛してるってウソは、キスのときはつけないです。キスするときって、ウソつけなくないですか? みんなそうじゃないの?」 

3:キスしてる場合じゃねーだろっ!キス

「好きな人だと、時間がないときでも、ちゃんとキスしちゃいますね。そういうタイミングでのキス。キスしてる場合じゃねーだろっ!というタイミングでのキスは、愛のあるキスだと思います」(24歳/港区)

ー洋画なんかで、よくあるシーンですよね(笑)。怪物が目前に迫ってきているのに、そこでキス!?みたいな……?

「日常では怪物は迫ってはきませんけどね。時間がないっ!というときに、ぶちゅーってするのは、愛がないとできないですよね」

ー本当に愛があるなら、相手の都合を考えて、そういうタイミングでキスなんてしない!と怒る人もいる気がしますよ?

「他のなによりも、そのキスをすることが一番大事……って、後先考えていない感じがいいんじゃないですか。でも、ヒーローって、キスしたからって失敗しないですよね。キスしたらむしろ成功フラグ。

愛する人にキスでパワーをもらって、ヒーローのつもりで、時間がなかったら走りますよ」 

男子たちに聞いた「愛のあるキス」について、3つご紹介しました。みなさんは、どのようなキスが「愛のあるキス」だと思いますか? これから寒い冬がはじまります。愛する人といっぱいキスして、心も体もあたたまってくださいね。