ホッ…骨抜きに!男がハマる「お口エッチのスゴ技」2つ

あなたはカレに“お口エッチ”をしてあげていますか? 男性の中には「お口エッチは嫌いだからしなくていい」という人もいれば「好きだけど、彼女が下手でガッカリ」という人もいます。後者の場合は、カレの欲求不満から浮気や別れに発展する事態を招くコトも……。そこで今回は、“難しい事じゃない! 今夜からすぐに試せるお口エッチテク”を2つご紹介します。

1:音を立てる

蕎麦やラーメンを食べるときは音を立てるのがマナーとも言われますが、お口エッチでは、音を立てることはカレの興奮を高める行為であると覚えましょう。

女性だって、自分がされているときに音が出たら、恥ずかしいと同時に興奮しちゃいますよね? それと同じことをカレにもしてあげましょう。

チュパチュパ

棒付きのキャンディを舐めるときのように、チュパチュパ! と音を立ててあげると、カレの聴覚を性的に刺激する良いスパイスになりますよ。

女性が喘ぐ

正直、お口テクを使うときは口の中が満杯になって、辛いことが多いものです。しかし、口が塞がっているからといって、鼻で一所懸命吸ったり吐いたりする必要はありません。

シている女性の側が喘ぐことも、男性にとってこの上ない興奮なんです。

聴覚も刺激して

チュパチュパと音を立てるのも、女性の喘ぎ声も、男性の聴覚を刺激するテクのひとつです。

口の中に入れっぱなしにするのではなく、適度に口を離し、意味深にため息をついてあげましょう。

そのとき、カレの顔を見上げるのもおすすめですよ!

 

2:あえて見せつける

お口エッチを実行するとき、女性側が一所懸命になってしまって、相手に顔を見せたり、お口でしているところを見せることをすっかり失念してしまうことは多くあります。

しかし、お口エッチをしてほしいと思っている男性の多くは、お世話になった動画や画像を思い出して「あんなのがいいな~」と妄想しているもの。

そこへ、頭で顔が全く見えないようなお口エッチをされてしまうと、視覚的な刺激に欠け、「俺の彼女、ヘタだな……」と思ってしまう男性も多いんです!

見せないことが“ヘタ”と思われる一因

聴覚と同じく、視覚はエッチにおいて大事な感覚です。触られて気持ちよくなるだけでなく、あなたのセクシーな姿や表情も、カレを興奮させる大事な要素のひとつなのです。

テクニックのひとつとして、意識的にカレにあなたの顔やお口でしているところを見せてあげるとよいですね。

 

いかがでしたか?

今回紹介したのは、どちらも難しいことではないはずです。こっそりお口テクを身につけて、カレと素敵なラブタイムを過ごしてくださいね!