この人どっち?「無声オトコ…喘ぎ声出すオトコ」カンタンな見分け方

あなたの彼、エッチの最中に喘ぎ声をあげますか? 今回は、喘ぎ声を出す男とそうでない男のカンタンな見分け方を、催眠療法士の筆者がご紹介致します。喘ぐ男とそうでない男、どちらが好きかも考えながらご覧下さい。

そもそも男がエッチ中に喘ぐのはNGなのか

ほどほどならOKな女子が多数

女性に、“喘ぐ男”について聞いてみると、「全く何も言わないよりも少しくらい声を出して欲しい」とか、「声を出したというより、出ちゃったという感じがすると嬉しい」など、肯定的な意見も多数!

但し、「叫ぶのはちょっと……」と、大きな声に対してはNGの声が多くありました。みなさんは、男の大きな喘ぎ声、嫌ですか? 

喘ぐ男の見分け方!

それでは、お待たせしました、喘ぐ男の見分け方をご紹介します。

1:自分勝手な男

デート中、彼女のことも考えないで自分勝手に振る舞う男は、いざベッドで一戦……となったときも、相手の女性のことを考えずに勝手に喘ぐことが予想されます。

しかも、この手の男性の中には、女性が嫌がる“叫ぶタイプ”も結構多いんですよ!

そればかりではなく、お口エッチに消極的な女性に無理矢理させたり、エッチ動画さながらに女性を攻めて、気持ちよくも何ともないのに、色々と“言わせる”ヤツもいるでしょう。

“自分はイケてるというイタい勘違いをしている男が多く、エッチ動画のマネをして、女に捨てられるパターンです。

2:マザコン男

ママに色々やってもらってまーす!的なマザコン男の中には、ママ同様彼女にもやってもらってまーす!とハアハア言っちゃう男が割といます。

普通に相手のことを考えることのできる男性は、そこそこ、女性の前で喘ぐということに対して「嫌われてしまうかも……」など、高いプライドを持っているもの。

その理性で、喘ぎ声を我慢しているパターンもあります。

ところが、マザコン男は「僕ちゃんが喘いでも嫌われない!」と、何でも許してくれるであろうという安心感を相手に対して持っていることも。

すると、叫びはしないのですが、「気持ち良くて声が出ちゃった」という以上に、「声出していいよ」を皮切りに、喘ぎ声以外のこともペラペラしゃべり始めて、雰囲気を台無しにすることもあるでしょう。

3:年下彼氏

マザコン男と同じく、彼女が年上というパターンも、声を出しても許される……という心の緩みで喘ぎ声が出やすいと言えます。

先述のように男が喘ぎ声を我慢する理由のひとつに、女性に対しては自分が上位でなくては、というプライドがあるものです。ただ年下彼氏には最初から、自分が上位という気持ちがない場合があります。

必然的に、喘ぎ声を我慢する理由がなくなり、表に出やすいといったところでしょう。 

喘ぐ彼もほどほどなら許してあげて!

これらの見分け方を見て、「なんか私の彼喘ぎそう……」と思っても、その喘ぐレベルには個人差があります。

特に1や2はもしかすると問題ありかもしれませんが、3は必ずしも性格に難ありとは限りません。

ほどほどの喘ぎ声で、良好な男女関係を維持したいですね!