「男の子ってこういうのが好きなんでしょ?」女子の妄想だった3つ

女子が考えている「男子ってこういうのでしょ?」というイメージは、実際の男子に聞くとちょっと違うようです。気をつけないと、好きな人ができたとき「男子ってこういうのが好きなんでしょ?」とやらかしてしまい、恥をかいてしまうかもしれませんね。イメージと違って、男子がそれほど好きではないものをご紹介します。

1:大盛り

「彼女が初めて手料理をつくってくれたとき、“はい! 男の子だから、大盛りにしたよー”って……。

女子よりは食べると思いますけど、僕、結構少食なんですよね。好き嫌いも多いし。せっかくの手料理だから、残さずに食べなきゃと緊張してたところに、すっげぇプレッシャーですよ。

しかも続けざまに、“おかわりもいっぱいあるからね!”だって……。

男子だからって、“いっぱい食べるはず!”って期待は、本当にカンベンしてほしいです」(24歳/練馬区)

女子がいるとなぜか“大食い自慢”をはじめる一部の男子にも責任があるかもしれませんが、女子も女子で、必要以上の期待をしているときがありますよね。

確かに女子よりは食べる量が多いかもしれませんが、多くの場合、その差は微々たるもの。あまりプレッシャーをかけないようにしてあげましょう。

 

2:下ネタ

「下ネタを話す男子がいるときに、女子がそれにのっかってくると、“マジでやめてくれ”と思う。そいつが調子にのって、さらに話し出すから。

男子だって、下ネタを話したいと思っているのは、一部の連中なんだって知ってほしい。女子が反応しなければ、すぐにおさまるので、のっからないでほしい」(22歳/文京区)

「一生懸命、男子と仲良くしようと思って、下ネタに合わせている子がいるのだったら、今すぐにやめてくれと言いたい。

はっきりいって、普通の男子は、あまり下ネタが好きじゃない。小・中学生じゃないんだから、そんな話、とくに女子の前では、絶対に話したくない」(24歳/中野区)

これも大食いと同じく、一部の男子によってイメージが強化されてしまっている「男子は下ネタ好き」。仲良くなろうと思って、張り切って下ネタにのっかっていたら、喜んでいるのは一部の人たちだけで、他にはドン引きされちゃうなんてこともあるかもしれません。

 

3:かわいい子

「ぶっちゃけ、かわいい子よりも、ちょっとかわいくない子のほうがタイプです。かわいくない子が、“私なんて……”と言っているほうがグッとくる。

かわいいと言われる子が調子にのっていると、“俺はオマエのことをかわいいと思ってないわ!”と言いたくなる。

男子って、結構、こう思っている人が多いと思いますよ。みんながみんな、かわいい子が好きだと思ったら、大違いです。

だから、外見がかわいい子には調子にのってもらいたくないし、かわいくなくても性格いい子には、“君はモテてるよ!”と伝えてあげたいですね」(26歳/新宿区)

どうせ男子はかわいい子が好きなんでしょ……と思ってたら、大違いということですね。確かに一部の男子たちは、照れなのか、“かわいい子紹介してよー”と言ったり、アイドルを見て、“全然かわいいのいないなー”と言ったりします。

しかしそれは、「かわいいとみんなから言われていない子を好きと言うのは恥ずかしい」、「かわいいとみんなから言われていない子にフラれると恥ずかしい」という、とってもこじれた深層心理からきていることも多いのです。

 

女子が勘違いしがちな、「男子ならみんな好きなもの」を3つご紹介しました。やっぱり人それぞれですから、「男子だから……」と性別のイメージで判断せずに、正しく好きなものを見つけてあげてくださいね。