壁が薄くても平気!お泊まりデートでトイレの音を誤魔化す方法4つ

彼とお泊まりデートをする際、トイレの音って気になりますよね。宿泊先が狭いホテルだったり、ワンルームだったりすると、自分がトイレをしている音が彼に聞こえてしまわないかと、ドキドキしてしまいます。付き合いが浅いカップルだと、トイレの音は死活問題にもなりかねません。一体どうしたらトイレの音を誤魔化せるのでしょうか?

1:テレビの音量を大きくする

彼と一緒に部屋でくつろいでいる際、「トイレに行きたいなぁ」と感じたら、さりげなくテレビをつけて、一番にぎやかな番組にチャンネルを合わせてください。

テレビの音量を大きくしておけば、多少の物音はかき消えます。「良く聞こえないなぁ~」と言いながら音量を大きくしましょう。

テレビから出る音は、あなたがトイレをしている際の音をかき消してくれるだけでなく、彼の意識を画面に引きつけてくれるので、二つの意味で、かく乱効果があるんです。 

2:水を流す

すぐ近くにいる彼に自分のトイレの音を聞かれたくないと思ったら、トイレをする前に水を流して、その音に紛れてトイレを済ませるという方法が効果的です。

トイレの水を一度流せば、しばらくの間、タンクに水が溜まる音が続きますから、その間に用を足してしまえば問題ありません。

途中で水音が止まってしまうと恥ずかしい思いをしてしまうかもしれませんから、遠慮せず「大」で流して、大きな水流の音で誤魔化しましょう。 

3:トイレットペーパーを投入

用を足した際の、ぴちょぴちょというトイレ音をかき消すためには、トイレットペーパーを投入するという方法もオススメです。

トイレットペーパーを便器の中にあらかじめ浮かべておけば、トイレットペーパーがクッションの役割を果たしてくれるので、ぴちょぴちょという音がしにくくなります。

しかし、防音効果を狙って大量にトイレットペーパーを投入してしまうと、トイレが詰まってしまうかもしれません。その点だけは注意してくださいね。 

4:換気扇を回す

トイレにはだいたい換気扇がついているはずです。換気扇というのはプロペラのことですから、トイレで用を足す際、換気扇のスイッチをONにすれば、羽根の音でトイレの音がかき消されます。

換気扇がパワフルであればあるだけ、その物音はうるさくなるはずです。換気扇の音がうるさければ、それだけトイレの音を誤魔化すのには効果的ですよね。

換気扇を回せば、音対策と匂い対策、彼とのお泊まりデートで起こり得る厄介な二つの問題に効果があるのでオススメです。 

いかがでしたか?

いくら仲の良いカップルでもトイレの音だけは相手に聞かれたくないですよね。彼をゲンナリさせないためにも、これらの情報を参考に対策を立ててみてくださいね。

  

【参考】

「流石だぜ」と彼も唸る!デート中の上品なトイレへの行き方4つ – Dangdep!