えっ…実況中継!? エッチ好きがオススメする「ベッドでの裏ワザ」3つ

みなさんには、自慢のエッチテクがありますか? 「ベッドインすれば、こっちのもの!」というテクをもっていれば、恋愛の戦略も幅が広がりそうですよね。カレシの「手放せない女」にもなれそうです。今回は、エッチ好きの女子たちに、「オススメのエッチテクはありますか?」と話を聞きました。
  • Evernoteに保存

1:左手をお留守にしない

「テクというかわかりませんが、さわってあげるときに、右手だけじゃなくて、左手も口も、ちゃんと動かすように気をつけています。意識していないと、ついつい使っていないことがありますから」(24歳/荒川区)

ー片手じゃダメということですね?

「そうですよ。ちゃんと両手、できれば口も使ったほうが、相手が気持ちよくなりますよね。なんなら脚も使っちゃいますよ(笑)」

ーさわってあげるときだけですか?

「いえ、さわられているときも、エッチの真っ最中も、できるだけさわるようにがんばります。愛し合うって、そういうことでしょう?」

ー余裕があるように思われちゃいませんか?

「いや、本当に余裕がなくなったら、さわれないから(笑)。がんばってるんだけど、できなくなっちゃう姿に、相手は興奮するんじゃないですか?」

ーなるほど。さわり方のコツなどはありますか?

「私はそんなに上手なほうではないと思います。でも、だからこそ、使えるところは使おうとがんばっているのです」

 

2:声のコントロール

「オススメなのは、もう終わらせたいと思ったら、声の音量をあげることですね。そうすると、だいたい相手は終わってくれます(笑)」(24歳/大田区)

ーそんなものですかね?

「ぜひ、実践してみてもらいたいです。男子って、いつもエッチ動画を観て、女優が最高に興奮するシーンで終わろうとするから、そのクセがついているんだって……先輩に教わりました」

ー実際にやってみたら、効果があったと。

「なんでもっと早く教えてくれないの?と思ったくらいです(笑)」

ーコツはありますか?

「声の大きさに強弱をつけるために、最初は控えめにしておくことくらいですかねぇ」

 

3:実況中継する

「いっぱいしゃべりかけてあげるといいですよ」(27歳/新宿区)

ーエッチのときに話しかけられると集中できないという男子の意見をよく聞きますが……?

「えー。話す内容が違うんですよっ」

ーどんなことを話すんですか?

「相手のことを話してあげるんです。

エッチのときって、相手に集中して、相手のことしか見てなくて、相手のことしか考えていないでしょ? それが愛でしょ?

それが伝わるんだと思いますよ」

ー相手のことを話す……。どんな感じなのでしょうか?

「簡単です。相手の状態を、そのまま言葉にして伝えてあげたらいいんですよ。

“鳥肌たってきちゃったね”とか、“ビクンと動いちゃったね”とか」

ー相手のことを、実況中継してあげればいいんですね?

「実況中継(笑)。そんな感じですかね。インタビューもいれたらいいんじゃないですか? “気持ちよくなっちゃったの?”とか」

ー実際に、そうやって聞くこともするんですか?

「しますよー。エッチのときも言葉によるコミュニケーションって、すごく大事だと思ってます」

ー女子は、話しかけてほしいって言いますよね?

「そうですね。良さがわかってくれたら、やってもらえるじゃないですか?」

 

エッチ好きな女子たちによるオススメのエッチテクを3つご紹介しました。知っていれば簡単にできるけど、あまり知られていなかった裏ワザぞろいでしたね。ぜひ実践してみてください。