「性欲強いね…」これは褒め言葉なの!? 男の深い深い本音2つ

男性に「性欲強いね……」と言われたことはありませんか。褒め言葉ととるかどうかはあなた次第ですが、やはり気になるこの言葉。そこで今回は男性が女性にこの言葉を使う際の本音を聞いてみました! 実は女性が思っているより意味が深い言葉で、一度言われたことがあり、何かひっかかるものがあるなら是非読んでもらいたい内容です。

「性欲強いね……」

「性欲強いね……」と言われたことのある女性は多いかと思います。

褒め言葉?

筆者自身も何度か言われたことがあり、これは褒められているのかどうなのか言われたことのある人なら誰でも引っかかる話題だと思います。

そこで今回は女性が思っているより深い男性の本音を2つご紹介します。 

1:セフレ・遊び相手には褒め言葉

「性欲強いね……」というこの言葉。使う相手によってかなり意味が違ってくるそうです。

むしろ驚き

セフレや遊び相手に言われた場合は褒められていると思ってもいいです。

褒め言葉というより、どちらかというと驚き要素が強く。今まで経験してきた女性の性欲の概念を覆されたという意味。

しかし、よほど良いセックスをしてきたのだろうと思い、つい自分より経験豊富なのではないか。自分は相手の性欲についていけるのだろうかという意味が込められているそう。

少し相手に不安はあるものの、自分の経験してこなかったことも教えてもらえそう。自分を楽しませてくれそうとプラスの意味でとらえてもいいと思います。 

2:恋人や妻には嫉妬

セフレ、遊び相手にはプラスの意味でしたが、恋人や妻となると意味は違ってくるそうです。

浮気されそう……

恋人や妻なんかには嫉妬のこもった意味合いになります。

恋人や妻の性欲が強いと、自分で満足できないときは外で浮気してるんじゃないと考えてしまうそうです。

また、自分は相手の性欲についていけていないとうことをさりげなくアピールしたい時。セックスの誘いを断ることは男としてはできないけど、そんなにやりたくない際に使う言葉でもあります。

自分で満足させられないときは違う誰かで発散するんじゃないかと、ついマイナスの意味になってしまうそうです。 

本命に言われた時

もし、本命に言われてしまった時の返し方をご紹介します。

性欲処理ではないことをアピール

本命に「性欲が強いね……」と言われてしまったらあまり良い意味ではないことが分かりました。

そんな時は、ただの性欲処理ではなく“あなたが好きだから。好きな相手とやりたいと思うのは当たり前! あなた以外とは絶対にやりたくないからあなたにこんなに欲情してしまう”ということを伝えるといいでしょう。

男性はやりたいからセックスをするのだと思っています。しかし、女性は好きだからやりたいということを伝えましょう。 

どうでしたか? セフレや、遊び相手、もしくは恋人や旦那さんにこんなこと言われたことはありませんか?

これは男性からするとかなり深い言葉で使う相手によって、同じ言葉でも意味が全く違ってきます。

もし、好きな相手に言われたことがある。言われたのなら、あなたが好きだから!ということをこれでもかというくらいアピールしてください。