ヤダ大興奮?コンドームつけても「彼が気持ちよくなる方法」4つ

彼とベッドでイチャイチャする至福の時間……しかし、いくら女性が気持ちよくなれても、彼が気持ちよくなれないのは可哀想ですよね。男性の中には、コンドームを装着するとなかなか快感を得られなくなってしまう人が少なからずいるようなのです。ではコンドームをつけた彼を気持ちよくしてあげるためには、一体どうすればよいのでしょうか!?

1:手やお口で頑張ってあげる

男性がコンドーム有りのエッチで快感を得にくい原因は、コンドームをすることで“膜”ができてしまい、直接女性の身体を体感することができなくなるからです。しかし避妊や性感染症予防のためにもコンドームは欠かせません。

では、どうすればいいのか……?

彼を気持ちよくさせるために、まずは手や口で頑張って彼を気持ちよくしてあげることが大切です。

手や口の直接的な感覚で、男性を「もう我慢できないッ……」という状態まで高めてあげれば、あとはコンドーム有りのエッチでも、彼はすぐに最後まで達してくれることでしょう。

 

2:コンドームの種類を見直す

実はコンドームって、すごくたくさん種類があります。サイズや形状、ローションの量など、そのバラエティは豊富ですから、彼に合ったコンドームを探してみるというのも一つの方法だといえます。

例えばコンドームにも“サイズ”があり、彼のサイズが人より大きめだとすれば、普通のコンドームでは“きつい”という可能性もあるんです。

適切なコンドームのサイズに変更してみれば、それだけで彼は気持ちよくなってくれる……なんてことも考えられます。

 

3:体位を工夫してみる

コンドームをつけた状態でのエッチは、男性にとって“低刺激”になってしまいます。しかし、エッチの際の体位を工夫することで、男性への刺激を強くすることは可能です。

いつも正常位でしかエッチしていないというカップルは、それ以外の体位、例えば後背位や騎乗位など、いつもと違ったスタイルを試してみましょう。

身体の相性の他に、体位の相性というものもありますから、スタイルを変えてみるだけで、すっごく気持ちよくなる……なんてことも少なくありません。

 

4:脚をギュッと閉じてあげる

エッチの際の体位を変えてみるだけでなく、あなたが意識的に“キツくしてあげる”というのも、男性を気持ちよくしてあげるためには必要です。

彼とのエッチの最中、お腹にぐっと力を込めてみたり、脚をギュッと閉じてみたりすれば、それだけで締りがよくなります。

締りがよくなれば、男性が受ける刺激も強くなりますから、コンドームをつけたままでも、彼は気持ちよくなってくれるかもしれません。

 

いかがでしたか?

男性も、あなたとのことを真剣に考えてコンドームをつけてくれているはずです。そんな彼の優しさに応えてあげるためにも、これらの情報を参考に、いっぱい気持ちよくしてあげてくださいね。

 

 

【参考】

その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ – Dangdep!