遠い…デートで「待ち合わせ場所」を気持ちよく変えてもらうテク3つ

カレから誘われたデート場所が「ゲッ。ウチから遠い……」となれば、アクセスの良い場所に変えたくなるものです。でも「遠いから行きたくない」とは言えないので、ココは腕の見せどころ。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を見てきた筆者が、カレに不快感を与えずに待ち合わせ場所を変えてもらうテクを3つお伝えします。

テク1:デート前の予定をでっち上げる

葛飾に住んでいる女子が溝の口でのデートを指定されれば、「ソレって遠すぎる!」という心境になりますよね。

そんなときに、「中間地点にしようよぉ~」なんて口にするのは野暮ったい展開に。

どうしても中間地点にしたいならば「その日は、デートの前に葛西で用事があって……、溝の口だと間に合わないんだぁ」と可愛く伝えてみるのがベターです。

「(溝の口に)行きたいんだけど、時間的にムリ」という不可抗力感を出すことが、カレに「そっか! じゃあ三宿にしようぜ」などと待ち合わせ場所を変えさせる原動力になるんです。 

テク2:元カレに遭遇しそうなことにする

東陽町に住んでいる女子が錦糸町でのデートを提案された場合、「若干アクセスが悪い……」とモヤつきますよね。

しかし、遠いとは言えない距離の場合には、デート前の予定をでっち上げるワケにはいきません。

こんなシチュエーションでは、「そこ、元カレの庭なんだよね……」と戸惑いながら口にしてみるのがベスト。

元カレに遭遇しそうなスポットでデートをしたい人は少ないでしょうから、あっさりと「そっか! じゃあ、日本橋にしようぜ」などと場所を変えてもらえる可能性が広がります。

「(錦糸町に)行きたいけど、元カレに会いそうで不安」という空気感を出せるかが、カギになります。 

テク3:別の予定を断ってデートに行くことにする

上野に住んでいる女子が横浜でのデートを指定されると、「うわ~。かなり遠い……」という心境になるもの。

しかし、デート前の予定をでっち上げることも元カレの庭だと伝えることも困難なシチュエーションなのであれば、その日にデートに行くために別の予定を断ったことにすれば、あっさりと待ち合わせ場所を変えてもらえるかもしれません。

「その日、本当は横浜でパーティがあって。でも断ったんだよね~」などと伝えれば、「横浜でデートをして誰かに目撃されるのは避けるべきだな」と思ってくれる可能性がアップします。

「そうかー。じゃあ、渋谷にしようぜ!」なんて、あっさりと近い場所に変えてくれるかも。 

いかがですか?

指定された待ち合わせ場所が自分的にイマイチだと、一気にデートが面倒くさく感じちゃうこともありますよね。

そんなときこそ、自然な方法で場所を変えてもらえれば、デートへの意欲もアップするものではないでしょうか。

 

 


Этот важный интернет-сайт , он описывает в статьях про agroxy.com.