人と関係を築くことの大切を実感できる婚活映画が公開

婚活中のみなさん、うまく行っていますか? うまく行っている時はいいけど、うまく行かなくなるとなんだか疲れてしまいますよね。今日は、そんな婚活中のあなたに、いや、婚活中じゃなくても見ていただきたいオススメ映画をご紹介します…

婚活中のみなさん、うまく行っていますか?

うまく行っている時はいいけど、うまく行かなくなるとなんだか疲れてしまいますよね。今日は、そんな婚活中のあなたに、いや、婚活中じゃなくても見ていただきたいオススメ映画をご紹介します。

婚活をサポートする職業の女性にスポットを当てた、その名も『婚活サポーターガールズ!』です。

 

あらすじ&キャスト紹介

ニューヨークでヘアメイクの仕事をしていた桜木リサ(渋谷飛鳥)は、離婚を機に5歳の娘、苺(大和田萌)を連れて帰国。生まれ故郷である山梨県笛吹市の実家でリサの母(山口いづみ)と3人での生活が始まります。

リサの転職先は笛吹市役所に新しく作られた『縁結び課』。『縁結び課』は、市長の鮫島(村野武範)が、少子化と過疎化対策として始めた新事業で、課長に、リサの同級生でもある橋本可奈(芳賀優里亜)を任命。

可奈は、リサの能力を高く買っていたため、離婚して途方にくれていたリサを呼び戻したのです。

他のスタッフはというと、ファザコンの瓜野美々(八代みなせ)、男嫌いの佐藤ユカ(森田彩華)、バンド活動に熱心な鮫島ルイ(たかはしゆい)と個性的な独身女性が集まりました。

縁結び課の目的は、過疎化を止めるために定住するカップルを誕生させること。

そのために、若い未婚の男女やひとり暮らしのお年寄りまで、幅広く登録してもらい、デートのセッティングやお見合い、イベントの企画や、また悩んでいる人へのカウンセリングなど、毎日ワゴン車で奔走するサポーターガールズ。

やがて、リサを始めとしたサポーターガールズは、自分自身の課題に直面しそれを乗り越えていく……、といったハートフルコメディになっています。

この他にも、リサの元恋人でよき理解者でもある小坂将太役に颯太、瓜野美々の父親で元銀行頭取の瓜野綱五郎役に松方弘樹、笛吹市の旅館の女将である海野葉月役に古村比呂など、個性豊かな実力派俳優が顔を連ねています。

 

見どころとキャストのコメント

全てのロケを、山梨県笛吹市で行ったこの映画。山梨の自然が織り成す美しさをスクリーンの中で堪能することができます。

また、随所に散りばめられた人と人との温かいつながりを表すエピソードに、心がホッとすることでしょう。

主役の渋谷飛鳥さんは、公開初日に行われた舞台挨拶の中で「人の暖かさを感じた撮影でした」と話してくれました。また、芳賀優里亜さんは「桃園での撮影では本当にきれいな花に囲まれてよかったです。また温泉に入れて嬉しい!」とちょっと興奮気味に話して下さいました。

 

『婚活サポーターガールズ!』は、笛吹市にあるテアトル石和で12月中旬まで先行ロードショーが行われ、その後2013年初春から全国で順次公開される予定です。

みなさんも、この映画で自分自身にあった何かを見つけてくださいね!

 

【参考】

※ 婚活サポーターガールズ! 公式サイト

※