「お祝いしよ!」からの…彼女ができたばかりの男を略奪するテク

片想いをしていた彼に彼女ができちゃった……そんなとき、あなたならばどうしますか? そのまま諦めるという人もいるでしょうが、素敵な彼を他の女に取られてしまい「悔しい!」と感じますよね。でも安心して下さい。彼女ができたばかりの男というのは、実は普段より”落ちやすい”状態にあるというんです。一体どういうことなのでしょうか?

1:お付き合いの不安を聞いてあげる

片想い中の彼に彼女ができたならば、まずは「お祝いしてあげるね!」と言って、男性を飲み会に誘いだしましょう。そして普通の“恋バナ”を装い、彼女の情報や、どちらから告白したのかなどを聞き出すのです。

ここで彼からたくさんの情報を聞き出せるかどうかによって、今後の作戦の成功確率が変わってきます。

「本当にこの子でよかったのだろうか……」

「彼女のどんなところが好きなの?」

彼に”馴れ初め”を一通り語らせたら、次は彼女のいいところを語らせましょう。彼は「優しいところ」などと答えるでしょうが、メインになるのは次の質問です。

「じゃぁ、彼女の嫌なところは?」

まず長所を訊ねることによって、短所を聞き出しやすくしてから、彼に彼女の嫌なところを語らせるのです。

まだ付き合いの浅い彼は、できたての彼女の嫌なところを口にすることで、「本当にこの子でよかったのだろうか?」と不安を感じるきっかけになります。

彼が語った懸念に対して、「それって大変だね」と不安を煽りつつ、相談に乗ってあげるような会話を繰り広げることができれば、男性は今の彼女とのお付き合いを考え直し、親身になって相談に乗ってくれるあなたのことを好意的に見てくれるようになるでしょう。 

2:おだてて酒を飲ませる

彼女ができたばかりの男性は調子に乗っていることが少なくありません。明らかにデレデレしている人も少なくないでしょう。

彼を飲みに誘い出し、彼女の話をさせれば、調子に乗った彼はお酒をたくさん飲むはずです。

浮ついているから落ちやすい

彼女ができて浮かれている男性は、気が大きくなっているので、いつもよりたくさんお酒を飲むことでしょう。

自分から飲まなくても、あなたが「ほら、彼女もできたんだし、男らしいところ見せて」と煽れば、彼はきっとお酒をグイッと飲み干すはずです。

酔った勢いでエッチまで持ち込む

調子に乗ってお酒を飲み過ぎた彼は、ぐでんぐでんに酔っぱらうことでしょう。

お酒を飲んで酔っぱらった男性は、理性が働いていないので本能的にエッチがしたくなります。その本能スイッチがONになった瞬間を狙って、エッチまで持ち込みましょう。

彼と一度身体の関係を持ってしまえば、男性はあなたとの関係を真剣に考えなくてはならなくなります。

付き合いたてということは、まだ彼女に対して情が薄い時期でもあるので、彼が彼女を振って、あなたのもとへとやって来る可能性も少なくないんです。 

いかがでしたか?

お付き合いが長くなってしまえば、それだけ二人の関係は強固になってしまいます。まだ付き合いが浅いうちにアプローチすれば、彼が”他の女の物”になるのをギリギリのところで防げるかもしれませんよ。

  

【参考】

「恋人ができたばっかり」は堕ちやすい…!? チャンスな理由4つ – Dangdep!