「もしかして…童貞?」女慣れしていない男をデートで見破る方法5つ

彼と初めてのデート。いつもの調子で行動しているはずなのに何かがヘン……。その違和感の正体はあなたのせいではなく、彼が“女慣れしていない”ことにあるのかもしれません。女慣れしていない男性には、女性の方が気を使ってあげないといけませんよね。今回は“女慣れしていない男”を見抜くために注目すべきポイントを紹介します。

1:TPOがおかしい

女慣れしていない男性は、デートの際のTPOがおかしいことが多いです。ランチとはいえ、ちゃんとしたレストランなのに、スニーカーとか。

かと思えば、やたらと堅苦しい服を着てくることがあります。カジュアルレストランなのに、タキシードもどきの礼装ぽかったり……。

一生懸命ググったり、考えたりした結果なのかもしれませんが、デートということをほとんどしたことがないので、どんなファッションをすればいいのかわかっていないんです。

デートにしては堅苦しい服を着て、彼が待ち合わせ場所に立っていたら、察してあげてください。 

2:待ち合わせ場所では?

女性とデートした経験が少ない男性は、慣れている男性に比べて明らかに緊張しています。

ちょっと早く待ち合わせ場所に着いたら、彼の姿を探し、遠目でその“待ち姿”を観察してみましょう……。

いたいた。いました! やっぱり来るの早いですねー。

まだ約束の時間でもないのに、腕時計やスマホをチラチラ見てソワソワしていたら、彼は緊張している証拠。デートの冒頭で、彼の緊張を解いてあげるような言葉をかけてあげてくださいね。 

3:デートがノープラン

女性と遊びに行ったことのない男性は、そもそも女性と、どんなふうにデートすればいいのかわかっていません。

女慣れしている男性がスマートにレストランなどを予約してくれているのとは対照的に、女慣れしていない男性は「どこでご飯食べようか?」など、ほとんどノープランでデートにやって来ていることもあるんです。

そんなときは「〇〇が食べたいなぁ」と言うなどして、さりげなく彼をリードしてあげましょう。 

4:歩くのが早い

女性と一緒に歩いたことのない男性は、女性の歩くスピードが遅いということすら知りません。一緒に街を歩いていて、彼がスタスタとあなたを待たず、早足で歩くようならば、女慣れしていない証拠だといえるでしょう。

そんな彼には「ねぇ、もう少しゆっくり歩いて」と、素直に歩くのが早いことを指摘しましょう。あなたに指摘されれば、彼も“女性との歩き方”を学びます。 

5:二軒目の誘い方が下手

ディナーの後、女慣れしている男性は、女性が驚いてしまうほどスマートに「次の店行こうか」と誘ってきますが、慣れていない男性は、女性を二軒目に誘うどころか、食事を終えた後どうしたらいいのかわからない状態に陥ることもあります。

そんなときは「ねぇ、もうちょっと飲もうよ」と言って、彼のことをリードしてあげましょう。“二軒目に行く”という概念を彼に教えてあげるんです。 

いかがでしたか?

どんな男性でも最初は女性に慣れていないものです。彼が女慣れしていないということは、あなたが彼の“一番”になれる可能性があるということでもあります。

ガッカリしていないで、彼をあなたの色に染めてしまいましょう!

  

【参考】

事前に見破れ!「女慣れしてない男性」がデート前にする行動2つ – Dangdep!

待ち合わせ場所ソコ!? 「デートに慣れてない男子」のNG3つ – Dangdep!