3位「ゲッ…あいつ来るの?」週末のホムパをドタキャンする理由1位は

ホムパを開催する側のホストになると、参加者のドタキャンにはイラつきますよね。当日になってキャンセルの連絡が入れば、用意していた食材や飲み物がムダになってしまったり、参加者の男女バランスが崩れてしまったりするもの。では、当日ドタキャンする側の本当の理由はどこにあるのでしょうか?
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワースト3位:参加メンバー

日本ホームパーティー協会が実施した「ホームパーティーと休日に関するアンケート調査」では、「参加予定だったホームパーティーに参加できなくなってしまった! その時の理由としてよく当てはまるものは何ですか」と複数回答で聞いています。

すると、ワースト3位になっていたのは「参加メンバーの内容」で、27.5%が選択。

行く予定にしていたものの、後から参加メンバーの内訳を聞いて「ゲッ! その人がいるなら、私は行きたくないわ」とやむなくドタキャンする人も意外といるようです。

ホムパのホストになるならば、参加者同士の人間模様はちゃんと把握しておいたほうが良さそうです。不必要に、元カレや恋敵に会わせるワケにはいかないですよね! 

ワースト2位:具合が悪い

続いて、同質問に対して45%が選びワースト2位になっているのは「風邪や怪我といった体調不良」でした。

気持ち的には行きたいのが山々でも、風邪をひいていたり怪我をしてしまったりすれば、「今日はホムパに行っている場合じゃない……」と仕方なくドタキャンする人もいるよう。

風邪なのにムリをして参加しても、他の参加者にうつしてしまうリスクもあるだけに、やむを得ない事情ですよね。

体調管理が万全じゃなかった自分を恨みつつ、「ごめん、風邪ひいちゃって……」とキャンセル連絡をする人は少なくないようです。

ホストとしても、風邪をひいている人に参加されると他のメンバーに影響がありそうなだけに「ゆっくり休んで!」と伝えるしかないのでは。 

ワースト1位:仕事の都合

そして、同質問に対して57.5%が選びワースト1位になっていた理由が「仕事の都合」でした。

仕事と遊びだと仕事を優先せざるを得ないため、「ドタキャンするのは申し訳ない……」と思いつつ、泣く泣くキャンセルの連絡をしたことのある人も少なくなさそうですね。

急な仕事は自分の意思ではどうしようもないだけに、かなりやむを得ない事情と言えそうです。

ホストとしても、「それなら仕方ないね……」と思わざるを得ない事情なのではないでしょうか。

最もホムパが開催される時間帯は……

ちなみに、同調査によれば一番ホームパーティーが開催されている時間帯は「土曜日の18:00~24:00」だそうです。

休日出勤になってしまったり急な仕事が入ってしまったりという事情で、ホムパをキャンセルした人が多いのかもしれません。 

いかがですか?

ホムパのホストになると、ドタキャンされてしまうのは痛いもの。

しかし、ドタキャンする側にもそれなりの事情があってのことなので仕方ないと言えば仕方ないですよね。

あなたは、自分で開催するホムパにドタキャンされたことがありますか?

  

【参考】

ホームパーティーと休日に関するアンケート調査 – 日本ホームパーティー協会