本当に…ただのオジサンとの「笑えるけど感じちゃった」エッチ2つ

みなさんは年上の男性とエッチしたことはありますか? それも2つ3つ程度の年上ではなく、「オジサン」レベルの年上男性。体力、精力ともにイマイチそうですが、「意外と気持ちがよかったの」という声もあるようなんです。今回は、実際にあった“オジサンとのエッチなエピソード”を、経験者の女性たちに語ってもらいました。

1:ムードはないけど、最終的には……

「若い頃、出会いカフェで知り合ったオジサンの話です。結構有名な会社の経営者でしたよ」(サオリン/28歳)

――そんな人が、出会いカフェなんかに来るんですか?

「来るみたいです。私の友達も、(ピー)駅の出会いカフェは、結構大物が来るって言ってました。その友達も、いま結構有名な恋愛ライターですけど(笑)」

――そっちの話もくわしく聞きたいですが、とりあえずオジサンのエッチの話に戻しましょう。

「その人と出会いカフェで会って、何回かデートして、美味しいお店とかいっぱい紹介してもらって。すごくいい人だったんで、“そういうつもり”でホテルに行ったんです。付き合ってもいいかなって思いました。その人は既婚者でしたが」

――いろいろ問題がある話です。

「まぁ、若かったので。まずホテルに行って幻滅したのが、洗面器でローションをこう、一生懸命といているんですよ。あの姿は笑えるというか萎えましたね」

――ムードもなにもないですね。

「ちょっとしらけちゃったのですが、実際のエッチは、まぁよかったですね。相手のほうは元気がまったくなく、最後までできなかったのですが」

――できなかったのですか?

「そうです。オジサンというか、おじいさんですよ。でも、一生懸命用意したローションで、ずーっと触ってくれていました。最初はムードがなかったので、まったく感じなかったのですが、あそこまでネチっこく触られると、最後にはさすがに気持ちよくなりましたね。それまで苦しかったけど(笑)」

――苦しかったですか。

「でも、なぜか最後は気持ちよかった思い出として残っています。なんでかな。そのときは、それが嫌で、結局付き合わずに連絡を絶ってしまったんですけどね」 

2:興奮しすぎでしょ(笑)

「年齢でいうとふた回りくらい上のオジサンと最近エッチしました。46歳だそうです。もう少し若くも見えますけど、まぁ40代ですよね、見た感じ」(アリカ/22歳)

――どんなエッチでしたか?

「とにかく興奮してましたね(笑)。鼻息荒くて、びっくりしましたよ。“ほら、早く脱いで”とか、“見てほらこれ!”とか、早口だし声が大きいし、笑いそうになっちゃいましたよ」

――ムードはなかったんですね。テクはどうでしたか?

「エッチする前から、エッチ好きを自称していて、テクニックにも自信があるとは言っていたのですが……。どうですかね。なんか笑っちゃいます」

――あまり気持ちよくはなかったんですか?

「最後、エッチしながら、なぜかずーっと私のワキの下を舐め続けるんですよ(笑)。これは、くすぐったいというか、結構気持ちよかったです。またやってもらいたいですね。オジサンじゃないイケメンに」

――オジサンじゃダメですか?

「いままでにない気持ちよさだったから、アリですけど、どうせだったら若いイケメンにお願いしたいです」 

年上男性とのエッチエピソードを2つご紹介しました。年上男性といっても、ムード作りが上手なダンディな人ばかりではなく、実際にはこういうオジサンっぽい人が多いのでしょうね。

ローションを一生懸命といたり、ワキを舐め続けたり、くだらなくて笑ってしまいますが、それなりに気持ちよかったとのことです。

みなさんは、こういった年上男性とのエッチ、経験してみたいと思いますか?