清純派っぽいけど…?こねるとエロすぎる「エッチな屁理屈」3つ

みなさんは、恋愛やエッチについてどんな意見をもっていますか? もし今回ご紹介するような意見を、男子との恋バナで語ってしまうようなら、お気をつけください。「エッチな人だなぁ」と勘違いされちゃうかも。恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんが「こんな屁理屈こねると勘違いされますよ!」の代表例を3つご紹介します。

1:「好きな人としかエッチしたくない」

ーー男子から勘違いされちゃう“屁理屈”ということで、最初は「好きな人としかエッチしたくない」ですか?

箱崎:よく使う人いますよね。

ーーこれは屁理屈というか、真っ当な意見な気がしますが。

箱崎:好きって言い訳がつけば、エッチしまくってもいいのか……?というね。肉食系男子にカモられるタイプです。

ーー「好き」だったら、エッチしてもいいんじゃないですか?

箱崎:「そういう風に口説いてね」というくらいにしか聞こえないですよ。肉食系男子には。「愛のあるエッチをしてください」って。

ーーこの言葉を言う女子は、「遊びじゃやらせないよ」という主張なんじゃないですか?

箱崎:だから男子のほうは遊びと思っていても「好きだよ……」なんて口説かざるをえないから、余計にこじれちゃう。

ーーそういう事実はあると思いますが、「屁理屈」とは違うと思うんですけど。

箱崎:好きじゃない人と流されてエッチしちゃったとき、「好きになっちゃう」んですよ。そう思い込んじゃうんです。「好きな人としかやらせない=エッチしたから好きな人のはず」、こういう思い込みが屁理屈じみてませんか?

ーーなるほど。

箱崎:エッチしたら、好きになっちゃった……ってことですよ結局。よく考えたら、とんでもなくヤラしい女になっちゃうのに、「好きな人としかエッチしたくない」なんていつも言っているから、そこに気付けない。

ーー男子はそこまで考えますか!?

箱崎:「好き」って言ったら、いっぱいエッチしてくれそうだな……くらいですかね。 

2:「モテてるんじゃなく、エッチしたいと思われてるだけでしょ」

ーー続いての勘違い屁理屈が、「モテてるんじゃなく、エッチしたいと思われてるだけでしょ」というセリフ。

箱崎:エッチっぽいブリッコ女子を指して、上から目線でこう言う女子っていますよね。

ーー「ヤリたいだけの男が群がっているだけ」とか。色っぽさを武器にしている女子を、陰で悪口言う女子はいますね。

箱崎:「自分はエロを使わないで、モテます。正統派!」って感じですが、そこがエロいですよね。

ーーと、いいますと?

箱崎:エロを感じさせない存在が、一番エロいんですよ。男子の生態を知りつくした、プロフェッショナルのエロですね。

ーーエロを感じさせない存在が一番エロい?

箱崎:巫女さんとか、アイドルとか、人気があるでしょ?

ーー確かに、その辺のエロとかけ離れていたはずの存在は、一周回って、エロ・アイコンにもなっちゃってますね。

箱崎:だから最近ではエロコンテンツの作り手も、“教育ママ”とか、一生懸命考えていますよね。どれだけエロを感じさせない存在をつくっていくか。

ーーしかし、このセリフを言う女性は、「エロく見られたい」と思って使っているわけじゃないでしょう?

箱崎:男子からは、エロい目線で見られるセリフだと知れば、軽々しく使う人も減るのではないでしょうか。

ーー最近の若い男子は、そんなにエロくないのでは?

箱崎:男子は多くの女子の想像以上にエロいですよ。直接誘うことは減ったかもしれませんが、心の中でのエロ目線は健在です。 

3:「自分だけの時間を大切にしたい」

ーー続いては、「自分だけの時間を大切にしたい」。これは付き合っても……ということでしょうか?

箱崎:そうですね。「関係をよくするために、お互い、自分だけの時間を大切にしたい」。一見、わかっている女風ですが……。

ーーこれが男子目線だと勘違いされる?

箱崎:「そんなにひとりエッチが好きなのかよっ!」

ーー(笑)

箱崎:と、思われちゃうリスクがありますよね。

ーー「自分だけの時間=ひとりエッチの時間」。男子はそう変換……するかもなぁ(笑)。

箱崎:「自分だけの時間も、大切にしたい」。

ーー「あなたにも自分だけの時間が必要だと思うの」。

箱崎:真剣な顔で言われれば言われるほど、動揺しちゃいますよね。

ーー確かに必要かもしれないけど(笑)。

箱崎:大事ですよね(笑)。

ーー屁理屈なのかなコレ?

箱崎:まぁ、直接「ひとりエッチの時間もつくろうよ!」なんて言われても困っちゃいますからね。人として最低限のマナーというか。これは使ったほうがいいのかな? こういうオブラートに包む表現は。

ーーというか、言っている女子側はそういうつもりはなくても、男子に勘違いされますよ!って話でしょう? 今回。

箱崎:そうでした(笑)。男子は勘違いしがちですよね。でも、このセリフを使う女子って、「ひとりエッチ好き」が多い気がします。私の経験では。

ーーこんなセリフを言っておいて、じつは浮気している女子もいますよね?

箱崎:彼氏は「いまごろ、ひとりエッチしてんのかなぁ?」と思ってて、じつは他の男子とエッチしているという。

ーー最悪ですね。

箱崎:そう考えると、男子はひどい解釈をしているように思えて、かなり平和な解釈ですよね。「浮気を疑う」とかしないわけだから。彼女のことを本気で信じているというか……。

ーー確かに、逆パターン、男子が女子にこのセリフを使うと、「浮気かも」と思われることも多いかもしれません。

箱崎:「ひとりエッチするのかな?」とは、あまり思えないですよね。女子は。

ーーでも実際は、ひとりエッチしたいことのほうが多いかもしれませんね、男子は。 

男子から勘違いされてしまう、女子の「屁理屈」を3つご紹介しました。結構、恋バナで言ってしまいそうなセリフが並びましたよね。男子がそれを聞いて、どんなことを思うのか、参考にしてみてください。

  

【取材協力】

箱崎キョウコ・・・ライター兼スナックホステス。共立女子大学、短期大学部卒業。恋愛コラムニストとして書籍なども続々発売中。