「惚れずには…いられない!」男がドキっとしちゃうオンナの行動4つ

男性が女性にセクシーさを感じるポイントは十人十色。でも実は、どんな男性もドキドキしてしまうオンナの行動があることをご存知ですか? 恋愛では、相手をコントロールできる方が優位に立てるのです。今回は、海外情報サイト『all women stalk』の記事を参考に、“男が必ずドキっとしてしまうオンナの言動“を4つ紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:彼のトップスを着る

一般的に男性は体のラインがハッキリ分かる、タイトな服を着た女性を好む傾向がありますが、なぜかダブダブでもOKなのが“自分のトップスを着た彼女”。

彼の家にお泊りした時に、彼のTシャツやワイシャツを着ていると「オレの女」という気がするのと、ダブダブなサイズが最高にキュートだと感じてしまうのです。

Tシャツ派?それともワイシャツ派?

以前に、筆者が毎週末一緒に飲んでいる外国人の男友達数人と、この話題になった時に「Tシャツとワイシャツならどっちがいい!?」と聞いてみたことがあります。

すると、「ボタンを閉めずに前を開けたままだと、死ぬほどセクシーだからワイシャツ!」と全員がワイシャツをチョイス。

そして、彼女が服を脱いだ後にほんのり香水の香りが残っていたら、最高に彼女を恋しくて愛おしく感じてしまうと語っていました。

彼の家にお泊りする時は、パジャマや部屋着を持参しない方が良さそうですね! 

2:視線が絡み合う時

付き合っているカップルでも、パーティーやイベントでお互いが他の人と話している時に、相手が何をしているか確認するかのように視線が合う時がありますよね。

その時、意味深な微笑みを浮かべて視線を絡み合わせると、相手が自分の恋人でも男はドキッとしてしまうのです。それが、もし交際相手ではない女性なら尚更です。

婚活イベントなどで狙いを定めた男性がいたら、視線を絡み合わせて興味があることを訴えかけましょう。

そうすれば、あなたからアプローチしなくても、必ず彼から話しかけてくれるはずです! 

3:耳元で囁かれる

話の内容が何であれ、女性に耳元で囁かれると男はドギマギしてしまいます。

コソコソ話をする時は嫌でも顔と体が近づくし、相手のロングヘアが顔に触れたり、香水やシャンプーの香りもふんわり漂って来たりで、男はドキっとせずにはいられません。

想いを寄せている彼を良い意味で困らせたければ、周りに聞かれたら困るような、ちょっとした小話を用意しておいてはどうでしょうか? 

4:エッチを想像させる下ネタ

とにかく男は、エッチを連想させる言動には、自分が関係なくてもドキドキしてしまうもの。

ふざけて膝に乗ったりでもすれば、男の思考は一直線でエッチへまっしぐらだし、下ネタになったら、自分と寝る気があるのかと勘ぐってしまう有様なのです。

これは、交際中の恋人や気になる彼に抜群の効果を発揮しますが、興味がない男性にしたら勘違いされる確率が高いので、乱用は控えるよう気を付けましょうね。 

いかがでしたか!? 最高に男をドキドキさせて翻弄出来る女になれたら、恋愛で優位な立場に立てることは間違いありません。

男に振り回されないためにも、上に挙げた4つを出来ることから試して、彼をあなたの虜にしちゃってくださいね!

  

【参考】

The 17 Biggest Turn Ons for Men ‐ all women stalk