3位モロゾフ、2位ピエールマルコリーニ「今年人気のチョコ」1位は?

今年は彼にどんなチョコを渡しますか? 事前リサーチする時間がないと、適当に選んでしまいがちですが、せっかく本命に渡すならトレンドのチョコを選びたいですよね。他人とカブりたくないから人気のブランドは外すという人もいるのでは。フードアナリストの筆者が、misosilの「チョコブランドランキング」からトップ3をご紹介します。

3位:Morozoff(モロゾフ)

misosilによる、Instagramの最新投稿約100万件を分析し“ステマ”(ステルスマーケティング:広告や宣伝)と思われる不自然な投稿を除外し作成された同ランキングで、3位になったのは68件の投稿があった「Morozoff(モロゾフ)」です。

モロゾフのチョコは、繁華街の駅ビルやスーパーマーケットでも取り扱いがありますから、多忙な女子も買いやすい点が魅力。

昔からあるブランドだけに名前を知っている男子も多そうなので、手近だけどちゃんとしたチョコを贈りたい女子にはピッタリです。

バレンタイン用のパッケージも豊富なので、彼の好みに合わせて選べますよね。

 

2位:PierreMarcoline(ピエールマルコリーニ)

続いて、同ランキングで2位になっているのは、「PierreMarcoline(ピエールマルコリーニ)」で195件の投稿がありました。

ベルギーチョコの老舗として、銀座をはじめとして渋谷や新宿などにも店舗を構えています。

スタイリッシュなデザインを好む男子にもウケやすいブランドで、高級感のあるパッケージはバレンタインにも最適。

オンラインショップもあるので、わざわざ都心に買いに行く時間がない女子はネットで取り寄せて間に合わせたいところ。

 

1位:GODIVA(ゴディバ)

そして、同ランキングで1位になったのは「GODIVA(ゴディバ)」で215件の投稿がありました。

高級チョコの先駆けとして、伝統のあるブランドですよね。世界中で展開されているので、名前を知っている男子も多そう。

チョコやバレンタイン用ギフト製品も多いので、カレの好みに合わせてフレーバーを選びやすいブランドです。

取扱店舗が多いので、バレンタイン直前あるいは当日でも駆け込みショッピングしやすいのではないでしょうか。

 

以上、今年人気のチョコブランドトップ3をご紹介しました。

あなたが贈ろうと思っているブランドも、入っていましたか?

トレンド感のあるチョコを贈りたい女子も、他人とカブリたくない女子も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

【参考】