うわマジ嬉しい!男が「またプレゼントを贈りたくなる」喜び方

あなたは彼からプレゼントをたくさん贈られるタイプですか? もちろん選ぶ相手にもよるでしょうが、相手が「またプレゼントしたい!」と思わせるようなリアクションが取れているかどうかでも、プレゼントの数は変わってきます。そこで男性陣にどんなリアクションをされたときに「またプレゼントしよう!」と思えたかを聞いてみました。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言葉だけではダメ!

ほとんどの男性が、言葉だけで「ありがとう」と言われるのは当然で、それだけでは次もプレゼントをあげたいとは思わないということでした。言葉で「ありがとう」とも言わない人とは別れすら考えると言う答えもあったので、本当にお礼は最低限のマナーと心得ましょう。

ボディランゲージが大事

「普段から可愛いしぐさとか多い子だったんだけど、プレゼント渡したときにピョンピョン跳ねて喜んでくれたときにはすっごい嬉しかったなぁ。

あぁ、こんなに喜んでくれるなら、また良いもの探してプレゼントしたいと思いましたね」(31歳/金融)

プレゼントをもらったときには大げさなくらいのリアクションが必要なようですね。「ピョンピョン跳ねる」のはさすがに年齢・キャラ的に難しいと思ったら、プレゼントを抱きしめるとか、外側からわくわくした感じで見る……くらいだったらかわいいですよ。

とにかく、言葉だけではなく体全体で喜びを表現してあげましょう。 

一回だけではダメ!

プレゼントをもらったとき、その場だけ喜んでお礼を言われるくらいじゃ物足りないという男性も多数いました。そんな男性が喜ぶ喜び方とはどんなものでしょうか?

感想を伝える

「彼女と会社帰りにデートしたとき、彼女が好きそうなスイーツがあったから、何気なく買ってプレゼントしました。渡したときもすごく嬉しそうで、プレゼントしてよかったなって思ったんですけど、次の日に“昨日のあれ、すごく美味しかった!”とLINEが来て。

正直そんなに高いものじゃなかったし、こっちはプレゼントしたことも忘れてたぐらいだったので、その言葉がすごく嬉しかったですね。それから彼女が喜んでくれそうなスイーツを色々探すようになっちゃいました(笑)」(28歳/販売)

「初めて彼女にネックレスをプレゼントしたんですよ。普段は全然プレゼントとかしないけど、本気だったので少しでも気持ちをわかってもらいたいなと思って。

彼女に渡したときは普通に“ありがとう”って言われただけだったから、失敗したかなぁって思ったんだけど、数日後に“○○君、この前はプレゼントありがとう。すっごく嬉しいです。嬉しすぎてあの日からずっと身に着けてるよ”ってLINEが来たんですよ。

それを読んだときは“あぁ、プレゼントしてよかったぁ!”って心の中でガッツポーズしましたね」(25歳/IT)

プレゼントをもらったときのリアクションも大事ですが、その後のフォローがかなり大事になってくるようですね。お礼は一度ではなく、2回以上言うのがポイントのようです。 

おねだりはしすぎない!

逆に、男性陣が「プレゼントをあげたくない」と思う女性と言うのもいるらしく、その傾向を聞いてみると、プレゼントのお礼とともに「今度は○○が欲しいなぁ」などど、図に乗っておねだりをしてくるような女性のようです。

男性は自分がプレゼントを贈りたいと思ったときに贈ることで満足を得るそうなので、プレゼントをもらえるだけもらおうとおねだりばかりしていると、呆れられてもらえるモノももらえなくなってしまいますよ。

ただし、たまにされるおねだりは“可愛いワガママ”に見えることもあるらしいので、その辺りをきちんと見極めることが重要そうです。