「可愛い子が多い苗字」大調査!日本に多いのに不人気だったのは…

もしも、自分の苗字によって可愛さのイメージに差が出るとしたら……かなりショックですよね。しかし、日本に多いとされる苗字の中でも、「可愛い子が多い」とは思われていない苗字もあったんです。これは大ショック! 『Dangdep!』の調査をもとに、日本人に多いのに「可愛い子が多い」とは思われていない苗字の実態に迫ります。

『Dangdep!』では19種類の苗字を挙げ、調査を実施

“佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺、伊藤、山本、中村、小林、加藤、吉田、山田、佐々木、斉藤、松本、井上、木村、林、清水”。

この中から「この苗字の女子には可愛い子が多い”と思う苗字をすべて選んでください(複数回答可)」と500名の男子に質問をしました。

すると、選択率が極端に少なかった苗字が3つあったんです……。 

1:山田

同質問に対して、わずか1.8%の男子しか選ばず、下位から3番目となっていた苗字のひとつが「山田」。

さまざまな申込書や書類の記入例に使われているケースも多いほど、一般的な苗字ですよね。

実は、山田姓は全国で12番目に多く、およそ82万人が名乗っています(出典:『名字由来ネット』より)。

非常に身近に感じる苗字ながら、実はそこまで数が多くないことが、「可愛い子が多い」というイメージに繋がっていない背景かも。

とはいえ、山田優さんや元AKB48山田菜々さんなど、芸能界にはカワイイ女性もいますよね! 

2:清水

続いて、やはり同質問に対して1.8%しか選ばず、19苗字中下位から3番目になっていた二つ目は「清水」です。

清水姓も、珍しさを感じない苗字ではあるものの、実は全国では20番目の多さで、およそ53万人しか名乗っていません(同出典)。

珍しさを感じない苗字とはいえ母数が少ないことが、「可愛い子が多い」というイメージに繋がらないだけなのかも。

しかしこちらも、清水美砂さんや清水佐紀さんなど、芸能界には美女が存在していますよね。 

3:松本

そして、同質問に対してたったの1.6%の男子しか選ばず、今回の調査で最下位になっていたのが「松本」。

松本姓は全国で15番目に多く、およそ63万人が使っています(同出典)。珍しさを感じさせず身近なイメージがある苗字ながらも、やはり母数がそこまで多くない様子。

なので、男子の印象としても「可愛い子が多い」とまでの認識にはなりにくそうですね。

芸能界には、松本伊代さんや元SKE48の松本梨奈さんなど、可愛い女性も多いのですが……! 

可愛い子が多いイメージの苗字は?

ちなみに可愛い子が多いイメージの苗字トップ3は以下の通りでした。

同率2位:鈴木

同率2位:佐々木

1位:伊藤

「鈴木」は全国で2番目、「佐々木」は13番目、「伊藤」は5番目に多い苗字(同出典)とのことですから、やはり母数が多い苗字ほど、可愛い子に会う可能性が高まっている様子もうかがえます。

しかし、今回の調査からわかるのは「佐々木」姓の女子には母数の割に可愛い子が多く「山田」姓には母数の割に可愛い子が多いイメージがない……という不思議な現象。

いったい、そこにはどんな理由があるのでしょうか。興味深いですよね。 

苗字によって美しさに差が出るはずはありませんが、不思議な傾向も読み取れました。

女子は結婚すれば夫の苗字に変わる人も多いのですが、あなたの周囲の女子を思い返してみて、心当たりのある結果でしたか……?

  

 

【参考】