別れてからも大後悔…!「史上最低のオトコ」になる彼の兆候1位は

自分史上最低のオトコは、誰ですか? 「イイ人だと思ったのに、とんでもない彼氏だった」なんてお嘆きも、時折、耳にしますよね。史上最低オトコになる彼には、やっぱり交際中から兆候が出ているもの。『Dangdep!』が女子500名に実施したアンケートから、“史上最低の彼氏”になりがちなオトコの共通点ワースト3をお伝えします。

ワースト3位:小さな嘘をつく癖

「あなたがこれまでに付き合った“自分史上最低のオトコ”について、今振り返れば当てはまる“交際中からあった兆候”を選んでください(複数回答可)」と質問。

すると、ワースト3位には6.6%が選んだ「小さな嘘をつく癖があった」が選ばれる結果に……!

付き合っている時には、嘘に気づきつつ目を瞑った女子でも、別れたあとに振り返ってみると、「そういえば、アイツって嘘つきだったな……」と感じるパターンも珍しくないようです。

嘘つきオトコとの交際って、何が真実で何が嘘なのかわからなくなり、疑心暗鬼にもなりがちですよね。

小さな嘘つきは大嘘つきの兆候!?

本来、誠実な人間は大小に関わらず嘘をつきません。

彼女が彼の小さな嘘に気づくということは、気づいていないだけで他にも嘘をつかれている可能性が大です。

別れ話の内容にも、大嘘が潜んでいたリスクまでありますよね。小さな嘘をつく彼は、大嘘つきだと見てイイでしょう。

 

ワースト2位:見栄っ張り

続いて、同質問に対して7.0%が選びワースト2位になっているのは「見栄っ張り」でした。

オトコって大なり小なりは見栄っ張りなところもあるとは言われるものの、“見栄”が自分の行動基準になるオトコは厄介です。

見栄っ張りなオトコの多くは、「他人からよく思われたい」という願望も強いので、自己の行動を不必要に正当化する傾向も。相当面倒くさいですよね。

「振り返れば、アイツの見栄に付き合わされただけだった……」という苦い経験をもつ女性もいるのでは?

危険な見栄っ張りの兆候

「そこでイイ格好しなくてもイイのに」と思うような場面でやけに張り切るオトコは、見栄のために行動しているのかも。あるいは、ご馳走しなくてもイイ相手にわざわざ食事を振舞う性格も、「スゴい人だと思われたい」「イイ人だと思われたい」という見栄の兆候です。

彼女にも見栄を張り続けてくれれば格好イイものの、この手のオトコほど“釣った魚に餌をやらない”ので時間が経つにつれ厄介な存在になりやすいのです。

 

ワースト1位:借金がある

そして、同質問に対して7.2%が選びワースト1位になっているのは「借金があった」でした。

事業など目的がある借金ならまだしも、生活費や遊ぶお金のために借金をしているのは、だらしがない証拠。

交際当時に、借金があることを打ち明けられても「ちゃんと返していれば問題ないか」と、許容してしまう女子もいます。

しかし、借金をするオトコの中には自分に甘いタイプも多いため、別れた後に「そういえば、借金もあったし……。性格的に難ありなのかも」なんて、“最低な彼氏”になる兆候に心当たりをもつ女子も少なくなかったのです。

イイ借金と悪い借金の違い

会社を経営しているなど事業のための借金を抱えているのと、個人的な目的で借り入れをしているのとでは、同じ“借金”でも似て非なるもの。

明確な目的のための借り入れであれば返済も計画的にできそうですが、「今月もカネないんだよなー。よし借りちゃおう」と、個人的な目的で借金をするオトコは、返済しながら再び借り入れを繰り返す傾向もあります。

もしも彼に借金があるなら、借り入れの目的だけはキチンと聞いておきましょう。

 

“史上最低の彼氏”になるオトコには、交際当時から意外な兆候が出ていることも!

もし今の彼に心当たりがあるならば、別れた後に“史上最低の元カレ”になるリスクが潜みますね。お気をつけください。