ホントかどうかは関係なし!男に育ちがいい認定されるポイント

あなたは男性からどんな評価を得たいですか? 「美人」「可愛い」「面白い」……。様々あるでしょうが、「育ちがいい」と認定されたら嬉しくないでしょうか? 実際に育ちがよくないから……と諦める必要はありません。あるポイントを抑えておけばいいのです。そのポイントを過去の『Dangdep!』記事を参考にピックアップします。

1:口をあけて笑わない

過去の『Dangdep!』記事の中でご紹介した、育ちのよさがいちばん出る場所のひとつが「食事の場面」。男性と一緒の席で食事することは多いですから、ここで育ちが良いと思われると高感度アップできそうです。

具体的には、食事中は特に口をあけて笑わないことがポイント。普段の会話中でも、大声を上げたり、大きく口を開けたりする笑い方は、豪快な感じが出てしまい、育ちがいいとは程遠くなります。

食事の際には口の中に食べ物が入っている可能性が高いので、なおさらです。

笑うときには口元に手を当てて上品に笑うようにしましょう。手には綺麗なハンカチなどを持っていると更にGOODですよ。

 

2:「すげー」とか言わない

普段から言葉遣いには気をつけていますか? 育ちがいい人は小さい頃から徹底的に上品な言葉遣いを躾けられるものです。「すげー」「うまい!」など、男っぽい言葉遣いは決してしないように注意をしましょう。

ただし、「お父様が……」とか「執事の……」とまで言ってしまうと、それはそれで俗世間から離れている印象を与えかねません。

特別な感じではなくてもいいので、アナウンサーが使うような言葉を真似してみてはいかがでしょうか? 女子アナが男性陣から評価が高いのは、育ちが良さそうというイメージがあるからかもしれませんよ。

 

3:字がキレイ

ちょっと変わったところで、字がキレイというのも育ちがいいと認定されやすいポイントです。字って人によって個性が出ますよね。自分の字が嫌いだという人は、ちょっとだけ練習をしてみるといいかもしれません。

字がキレイだと、さらにいいことがあります。「4位は意外“字がキレイ”!プロポーズされまくり女子の共通点1位は」でも紹介したように、字がキレイな女性はプロポーズされやすいという結果がでているのです。

これはもうたくさん練習して、キレイな字を身につけるしかありませんね。

 

いかがでしょうか? 本当に育ちがいいかどうかは、ほとんどの男性には見抜けません。ですから、男性が考える育ちがよさそうな女性の特徴をおさえておけばいいのです。

育ちがよさそうだと、男性からの評価もグンとアップして、彼氏ができる可能性も高まりますよ!

 

 

【参考】

「手はお膝!レストランで彼に“育ちがいい子だ”と思われるテク4つ」 – Dangdep!

「4位は意外“字がキレイ”!プロポーズされまくり女子の共通点1位は」 – Dangdep!