「色々、あるの」働くOLが大好きな彼に誘われても会いたくない理由

大好きな彼とも「今日はちょっと一緒にいたくないかも……」なんて気分が乗らない時もありますよね。24時間一緒にいたいときもあるし「今はそんな気分になれない」というときだってあるでしょう。しかし、だからと言って気持ちが全くないという訳でもありません。今回は、そんなちょっと難しい“女の子の会いたくない理由3つ”をご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:彼に笑顔で対応しきれる自信がない

仕事をする上で大好きな彼の存在は大変大きく、支えになっていることに間違いありません。

だからこそ、彼に会って日頃のストレスをぶつける訳にはいかないのです。今会ったらきっと……「彼に最高の笑顔を届けてあげられない」「彼に心地の良い空間を提供できない」頭にそんなことがよぎると切ない気持ちになってしまいます。

決して、心底会いたくない訳ではないのです。大好きだからこそ「彼を100%幸せにしてあげたい」という気持ちから会うことを避けてしまうのです。

仕事とプライベートの両立が難しく感じてしまうのは、両方を頑張ろう頑張ろうとしすぎてしまうからです。彼に素直に今の気持ちを伝えられたら、少しは心が軽くなるかもしれませんね。 

2:ひとりの時間が欲しい

毎日お仕事をしていれば、たまには自分の時間が欲しくなることだってあります。ゆっくり料理をしたり、映画を見たり、ショッピングをしたり。恋愛だって大事だけど、こういう心のケアが必要なのです。

もちろん、ネイルやマツエク、エステにジム、綺麗なプロポーションを保つために美活に時間をあてたい女性もいるでしょう。

仕事や恋愛、日常のモチベーションをあげるために、自分のコンディションを整えてあげる時間は、生活の軸ともなります。自分磨きを怠ってしまうと、心や体の乱れで様々なことがうまくいかなくなってしまう、なんて苦い経験を過去にしたケースもあります。

モチベーションの保ち方を大切にしている女性は、自分を理解している自立した立場にいます。だからこそ、一段と輝いているのですね。

 

3:肌のコンディションが悪い

生理前や寝不足続き、ストレスで肌荒れが気になる日だってあります。どれだけ空が晴れていても、心の中は大雨の憂鬱状態。新しいワンピースを着たって、お気に入りのヒールを履いたって、気分はあがりません。

いつだって、「彼には綺麗な姿を見せたい」という純粋な想い。しかし、それをストレートに伝えられないもどかしさがあります。

そんなときは、誰にも会わずにゆっくり過ごすことが心の休養になります。今は耐えどきと考えて、ゆっくりと休みましょう。

しっかり睡眠をとって、健康的な生活を送って自分の肌と向き合い、一刻も早く自分が納得できるコンディションに戻してあげることが、今のあなたの使命なのですから。

 

いかがでしたか?

大人になれば、気持ちだけでは動けないときだってありますよね。仕事のストレスだってあるし、自分の体が言うことを聞いてくれないときだって、あるのは当然のことです。

だからこそ、それでも自分自身と付き合っていくのが上手な女性は、強くて美しくて素敵なのです。