遂に明らかに!「男子が一緒にお酒を飲みたい」女子の条件3つ

男子から「一緒にお酒を飲みたい」と思ってもらえる女子に憧れますか? 飲み会といえば「あの子と飲みたいな~」と真っ先に頭に浮かぶ女子になれれば、それだけチャンスが増えますよね。では、それは一体どんな女子なのでしょうか!? 今回はリクルートライフスタイルの『飲みたい有名人ランキング2017』を参考にお伝えします。

3位:渡辺直美

2,072名を対象に、3人までの複数回答で“一緒に飲みたい有名人”についてアンケートを実施したところ、女性部門の3位には209票を獲得した「渡辺直美さん」がランクイン。

選出の理由としては、「始終面白そう」「踊りが見たい」などパフォーマーとしてのスキルを評価するコメントが並んでいます。

「あの子と飲みたいな!」と思ってもらうためには、楽しい時間を演出できる特技を持っていると早道になりそうです。 

2位:ローラ

続いて、同ランキングで2位になっているのは、222票を集めた「ローラさん」。

選んだ理由には、「美容の秘訣を聞きたい」「美人すぎるから、会ってみたい」など、女性からの声が目立っています。

同性から「あの子と飲みたい」と思われる女子は、飲み会や合コンのお誘いも増えますから、出会いのチャンスが増えそう。

「そういえば、私の友達に美意識が高い美人がいるんだけど……」と聞けば、「えっ美人!? その子と飲んでみたい! 呼んでよ!」なんてノリノリになる男子も少なくないものです。

 

1位:水卜麻美

そして、同ランキングで1位になっているのは310票を獲得した「水卜麻美さん」です。

なんと、2年連続の1位を獲得とのことで、“一緒にお酒を飲みたい女子”として不動の地位を確立しています。

食べっぷりの良さと好感度の高さから、とくに同性から厚い支持を得る結果となっていて、「一緒に食べたらより美味しくなりそう」「食事も美味しく食べられそう」というコメントも寄せられています。

食べっぷりの良い女子は、「見ていて気持ちがいい」という男子も少なくありません。「今日の晩メシ、誰か誘おうかな~。あっ、あの子! 食べるの好きそうだからLINEしてみよう」と、声をかけやすくなる要素のようです。

 

発表!「あの子と飲みたい」と思われる最強女性像

以上の結果を踏まえた考察をしてみると、「あの子と飲みたい!」と思われやすい女性になるためには、次のポイントがカギになります。

場を盛り上げるのが得意
美意識が高い
さらに、食べっぷり・飲みっぷりが良い

単に場を盛り上げるムードメーカーになってしまえば、恋の可能性が激減しますから、美意識も重要に。

さらに、「ダイエットしているから……」「お酒は苦手で」など少食やゲコになりすぎてしまうと、「誘っても、嫌がられるかな」なんて思わせてしまう要因にもなりがちです。

明るくてノリも良いけれど、美意識が高く、ダイエットなんて絶対口にしないッ! ……そんな女子ほど、「飲みに行かない?」のお誘いも多くなるようです。

男子からの評価はもちろんのこと、同性からも「あの子を呼びたいな」と思って貰えるほうが、出会いの数も激増します。

 

以上、「あの子と飲みたいな~」と思われる女性TOP3をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

意中の男子からお酒の席に声をかけてもらいたい女子は、ぜひ参考にしてみてください。

  

【参考】