39歳独女でも「彼なんてイラナイ」!? 恋愛意欲低下警報TOP3

「彼氏なんていらないッ!」という心境になってはいませんか? 恋愛がうまくいかなかったり「私は、恋愛に不向きなんじゃないか……」と思う出来事があったりすると、「恋人なんていいや!」と感じがち。それは、世の女子も同じです。健康美人の「彼氏ほしい? ほしくない? アンケート」をもとに、恋愛欲が下がる時期に迫ります。

非恋愛体質な女子も約3人に1人!?

556名から回答を得た同アンケートで、「恋愛は常にしていたいと思う?」と聞いてみると、「思う」は69%、「思わない」が31%という結果に。

いつもラブを求めている“恋愛体質”な女子が多数派ではあるものの、およそ3人に1人は、「恋愛しなくていいときもある」という価値観を抱いていたのです。

人生はラブだけじゃなくて仕事に友達、家族に趣味などなど色んな要素が絡み合って構成されるからこそ、「恋愛だけが人生じゃないッ!」と感じている女子がいても不思議ではありません。

では、どんなタイミングにブチ当たると、恋愛欲がダダ下がりになるのでしょうか。

 

「彼氏なんていらないし」と思う時期TOP3

同アンケートで、「彼氏はほしくないと思う瞬間は?」と質問をぶつけると、具体的なTOP3には以下の時期が並びました。

同率3位:前の恋で疲れた時・・・10%

同率3位:仕事やしたい事がある時・・・10%

2位:自由が心地いい時・・・12%

1位:恋愛が面倒に感じる時・・・37%

なんと1位は、「恋愛が面倒くさい!」と思う時がダントツ。

恋愛って、思い通りに進んでいる時には楽しいものですが、彼との仲がイマイチだったり、彼に裏切られる悲劇の展開になったりする可能性だってあるだけに、「もう、恋愛とかいいや……」という心境にもさせられがちです。

恋愛は楽しいだけでなく、面倒くささも伴うものだと痛感させられる出来事にブチ当たったタイミングが、もっとも恋愛欲が下がるシチュエーションとなるようです。

質問! 「彼氏いらないのはナゼですか?」

ちなみに、筆者の周囲にいる女子でも「今は、彼氏いらないんだ」と公言している人がいます。

彼女の年齢は39歳。いわゆる“バリキャリ”の部類で、勤務先では中間管理職です。彼女の口から「彼氏はいらない」という言葉を聞き続けて、はや●年! そこで、そのワケを尋ねてみました。

「やっぱり、元カレのことが忘れられない。別れた直後よりも気持ちは減ってはいるけれど、誰かと出会っても元カレと比べてしまう。

外見、話しかた、歩きかたまで全部比べている自分がいて、“まだ元カレのことが忘れられないんだな”って思ったら、結局その人を好きになれなくて、ゴハンとかも行かなくなる。

自分でも元カレなんて早く忘れたいのだけど……難しいです」

これは、俗に言う“元カレへの未練”があるせいで、新しい人に行けないケースですね。

39歳を迎えている今、結婚願望すらも薄れてきたとのことでしたが、元カレはすでに既婚者に。

彼女が幸せになるためにも、「早く元カレの呪縛から、逃れられるといいなぁ」と思ってしまった筆者でした。

「そうね、私もそう思う」と彼女も言っていましたが、現実にはまだまだ厳しいようです。

 

以上、「彼氏なんていらないし」と感じる時期についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

恋愛感度の高い『Dangdep!』読者の皆さんの中にも、「今はいらない」と思っている女子はいると思います。

そんな時は、無理せずしばらく恋をお休みするのも、ひとつの選択かもしれませんね。

 

 

【参考】