言わないけど…「男が女にしてほしいと思う」ベッドでの行動3つ

一般的に、男は思っていることを言葉にするのが下手ですが、ことエッチに関しては、彼女にしてほしいことを口にしたら嫌われるのではないかと心配しているところも……。そこで、海外情報サイト『all women stalk』の記事を参照に、“男が女にしてほしいベッドでの行動3つ”を紹介することにします!
  • Evernoteに保存

1:たまにはリードしてほしい

彼との初エッチでは、彼とベッドでどんな風になるのか様子を伺う必要もあることから、あまり激しいテクニックを披露したり、変わった体位に挑んだりはやめておいた方が無難です。

しかし、彼と何度もベッドを共にしているのなら、たまには彼をリードしちゃいましょう!

特に女性が上に乗る騎乗位は、女がスピードや激しさをコンロール出来るため、少し積極的に動いてみてはどうでしょうか。

男は、「たまにはエッチで楽して快感を味わいたい!」と思っているものなので、あなたがベッドでリードを取れば、きっと喜んでくれるハズです。

 

2:女性から体を求められたい!

女性よりも男性の方が性欲が旺盛な人が多い傾向にあるので、エッチのお誘いをかけるのは彼である場合が多いのではないでしょうか。

その度に彼女が応じてくれれば良いですが、たまに「疲れているから」なんて理由でエッチを却下されてしまうと、次も断られるのではないかと男の側から求めにくくなってしまいます。

なので、たまには女性からキスをし始めたり、彼の体をまさぐって求めたりしたら、男のエゴがグ~ンとアップして自信も増すし、「まだ俺に魅力を感じてくれているんだ!」とメチャクチャ嬉しく思うのです。

筆者の結婚している男友達は、まだ子供が小さいため奥様とエッチがご無沙汰になりがちなのだとか。

毎回お誘いをかけても、「エッチするぐらいなら、その分だけ寝たい」と断られてしまうそうで、「一回嫁に押し倒されてみたい」とグチっていました。

「最近、ベッドで彼を拒否る回数が多かったかも……」なんて思っている人は、一度彼を襲ってみたら大興奮しちゃうかも!?

 

3:一人エッチを見せてほしい!

男が“ベッドで彼女にしてほしいこと”のトップに挙がるのが、「一人エッチを見せてほしい」ではないでしょうか。

そして、“ベッドでお願いしたいけど言えないコト”のトップに挙がるのもコレです。

男は、おそらく自分の彼女が一人エッチをしているだろうとは想像していても、「そんなことをお願いしたら彼女にドン引きされそうだし……」と思って、ナカナカそれを見せてほしいとは言いづらいようです。

もし、彼に一人エッチを見せることに抵抗がないなら、二人がベッドでメチャクチャ盛り上がった時などに、思い切って見せてあげちゃってください。

大胆なあなたの行動に最初は驚くかもしれませんが、乱れまくるあなたを見て、彼は興奮の絶頂に達してしまうこと間違いナシです!

 

いかがでしたか!?

エッチって動物的な本能丸出しの行為な訳で、お行儀良くしている必要なんてないのです。

あなたが大胆かつ激しければ激しいほど、彼が狂喜乱舞することは確実なので、たまにはあなたの違う側面をベッドで見せてあげてはどうでしょうか。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

 

 

【参考】