尽くされてるぅ~ッ!彼が「一度は見たい」彼女の料理姿TOP3

彼の前でどんな姿を見せていますか? 恋人のために尽くす姿を、惜しげもなく披露するのもラブへの近道。そこで『Dangdep!』が男子500名に“一度は見たい彼女の姿”を大調査した結果、なんとアレを調理する姿に人気が集中したのです。彼らが「一度は見てみたい!」という、自分のために料理している彼女の姿TOP3をお届けします。

3位:サンドイッチを作る姿

彼らの胃袋を掴むための姿をいくつか挙げ、「あなたが一度は見てみたい“彼女が自分のために料理してくれている姿”に当てはまるものをすべて選んでください(複数回答可)」との質問に、18.0%が選び3位になっているのは「サンドイッチを作る姿」です。

彼とのお出かけのために、せっせとサンドイッチを手作りしている女子もいるはずですが、なんと一部の男子たちは、その“作っている姿”を見てみたいと言うのです。

サンドイッチなんて、言ってみればパンの間に具を挟むだけなのですが、「俺のためにサンドイッチを作っている姿に萌える~」と言う男子も少なくないのですね。

なんとも不思議な結果です。

 

2位:味噌汁を作る姿

続いて、同質問に対して24.0%の男子が選び2位になっている姿が「味噌汁を作る姿」です。

味噌汁は、日本人の心を癒す料理のひとつ。

コトコト弱火でお鍋をかけ、ふんわりしたお味噌の香りが部屋に広がると「日本人に生まれてよかった~!」とすら感じる至福のひとときですよね。

家庭的な雰囲気のあるメニューでもあるだけに、「俺のために味噌汁を作ってくれている姿、見てみたいなぁ〜」と思う男子も少なくないのかもしれません。

手際よくお味噌をといている様子を見れば、「彼女の味噌汁、毎日飲みたい!」なんて気持ちから、思わずプロポーズしちゃう男子もいるかも!?

 

1位:おにぎりを握る姿

そして、同質問に対して32.6%が選び1位になっているのが「おにぎりを握る姿」でした。

おにぎりを作る姿は、どこか“お母さん”を連想しそうな気もしますが、なんとおよそ3人に1人の男子が彼女に熱望する姿でもあったのです。

彼の胃袋が泣いて喜ぶおにぎりの作りかた

『Dangdep!』の過去記事「愛もニギニギ!結婚したら“おにぎり上手”が愛され上手になる極意」では、結婚後には必然的におにぎりを握る回数が増える実態もお伝えしていますが、なんと、交際中のモテを狙うのにも重要なメニューということ。

ちなみに、同過去記事では、美味しいおにぎりを握る秘技や、彼の出身地別具材攻略法をご紹介しています。彼が東北出身なら鮭、九州や沖縄なら明太子という具合に、胃袋が泣いて喜ぶ具材をセレクトしてあげると、さらに喜ばれそう!

 

男子は「自分のために尽くしてくれる女子が好き」という定説もあるので、ラブを育むためには、ほどよく尽くす姿勢も大切ですよね。

とくに料理は昔から、男子を虜にするテッパン秘儀のひとつでもあります。

完成した料理で胃袋を掴むだけでなく、調理中の姿を惜しげもなく披露することも、彼を虜にするテクに繋がるよう。ぜひ、彼の前でバシバシお料理してくださいね!

  

【参考】

愛もニギニギ!結婚したら「おにぎり上手」が愛され上手になる極意 – Dangdep!