ヤレる…のか!? ふたり飲みで男を「ムラムラさせまくる」セリフ3つ

みなさんは、男子とふたりきりで飲みに行ったとき、ちゃんとセクシーにお酒を飲むことができていますか? 友人が男と「ふたり飲み」をしているとき、どんな会話や飲み方しているかって確認のしようがないですよね。今回は、恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんに、一緒に飲んだ男をムラムラさせまくるセリフを教えていただきました。

1:「なんか……疲れちゃったな」

弱っている感

ーーというわけで今回は、「一緒に飲んだ男をムラムラさせるセリフ」がテーマです。

箱崎:ふたりきりで飲めれば、だいたいいけるものじゃないですか?

ーーところが、そうでもないようですよ。そこで今回は「ふたり飲み」の基本として、相手をムラつかせるセリフを教えていただきたく。

箱崎:んー。まずは、弱っている感を出すことかな。

ーー弱っている感?

箱崎:「なんか……疲れちゃったな」とか。

ーー「え? そろそろ帰る?」ってならないですか?

箱崎:違う違う(笑)。そうじゃなくて、こう、ちょっとした会社の愚痴や人間関係や、元カレの話とか、そういうのの後に言うんですよ。

ーーああ、それなら「帰る?」にはならないかも。……なぜ弱っている感を出すといいのでしょうか?

箱崎:女子は男子にとって獲物ですからね。弱っていると「ヤレる」と狙われる。

ーー本当かな(笑)!?

箱崎:まあそれは比喩ですけど、慰めたくなるでしょう。「あ、弱っている。いま俺しかいない。俺がなんとかしてあげなきゃ」となるもんですよ。

ーーそれでムラムラしてたら外道じゃないですか?

箱崎:男子っていうのは、上半身と下半身が分離していますからね。下半身だけみると外道なものです。

 

2:「酔ってきちゃったぁー」

悪ノリ感

ーー続いてのムラムラさせセリフは。

箱崎:「酔ってきちゃったぁー」ですね。これも弱っている感を出していますが、さらにプラスで「今夜はいくとこまでいっちゃうよ」という悪ノリ感も出している強烈なセリフです。

ーー悪ノリ感。

箱崎:そう、悪ノリ感。エッチなことって、ちょっと背徳感というか、悪いことしている感があるじゃないですか。たとえノーマル同士でも。

ーー隠れてするものですからね。

箱崎:「今夜は一緒に悪いことしちゃお」という感じでノリノリなムードになっていると、その先への期待感からムラムラさせることができますね。

ーー男子にとってはとても楽しいワクワクな瞬間です。でも「酔ってきちゃった〜」だと、「大丈夫?」ってムードになりませんか? とくに相手がやさしい人だと……。

箱崎:「大丈夫?」と口では言いながら、心の中では、「しめしめ」と思っているのが男子ってものですよね。「へーきだよぉ〜」とか言いながら、一瞬寄っ掛かるといいのではないでしょうか。

ーー確かに聞いているだけでムラムラしてくるシチュエーションです。

 

3:「んーん。なんでもない……」

なにか言いたげ感

ーーもうひとつ教えていただきましょう。ふたり飲みで男子をムラムラさせちゃうセリフ、3つ目は?

箱崎:「んーん。なんでもない……」ですね。

ーーこれはどういうことでしょう?

箱崎:まずセリフの前に、チラチラ見つめたり、ため息ついたり、なにか様子がおかしい感じを醸し出して、「ん? どした?」というセリフを引き出しましょう。そこからの「んーん。なんでもない……」。ちょっと相手を横目で見つめながら言うといいですね。

ーーこれはどうして男子をムラムラさせることができるのでしょうか?

箱崎:なにか言いたげ感……って言うのかな。勇気が出なくて言えない感じがいいですよね。ふたりで一緒に楽しんでいるわけだし、相手はポジティブな想像しかしないはず。

ーーポジティブな想像とは?

箱崎:「俺のこと好きなのかな?」とか、楽観的な男子だったら「俺とエッチしたいのかな?」とかね。

ーー「エッチしたいのかな?」はわかるけど、「俺のこと好きなのかな?」で男子はムラムラするものですか?

箱崎:する! します。「この子は俺のこと好きかも……」って愛情を感じた時点で、男子はムラっとするはずです。相手のことが完全にナシじゃないかぎりね。ふたりで飲んでいるのだから、それはないでしょう。だから99%の確率でムラっとする! 誰かがそう思っているって想像してみてくださいよ。

ーー……(想像している)。あー……。……する! 確かにする! 「俺のこと好きなのか」と想像するとムラつきます!

箱崎:これ、直接「好きですッ」だと、あまりこないんですよね。インダイレクトに、しかしわかりやすく伝えることが大事です。

ーーそれはなぜなんですか?

箱崎:「想像させること」が重要だからですね。ダイレクトに言ってしまったら、想像する余地がないでしょう。他のことを考えてしまうんですよね。「え。俺はコイツのこと好きなのかな?」とか。

ーーなるほどねー。

 

以上、一緒に飲んだ男をムラムラさせまくるセリフを3つ教えていただきました。ムラムラを安売りすると、モテるかもしれないけれど、悪評がたってしまうこともあるので、本気で狙っている相手にだけ使うようにしてくださいね。