「映画行かない?」彼女以外の女子から誘われたら…男子のホンネ

気になる男子をデートに誘い出す口実として、“映画”を使っている女子も少なくないのでは? わざとらしくないですし暗闇で一緒に過ごせるから、積極的な女子にとっては便利です。しかし、不意打ちで彼女以外の女子から映画に誘われた彼のホンネは……? 『Dangdep!』が男子500名にぶっちゃけのホンネを尋ねてみましたッ!

3位:映画館の後にどこに行くべきか悩む

「彼女ではない女性から“映画に行かない?”と誘われたときに感じる気持ちや行動に当てはまるものをすべて選んでください(複数回答可)」と質問。

その結果、3位になっているのは「映画館の後にどこに行くべきか悩む」で9.2%が選んでいました。

「面白い映画やってるみたいだから、行かない?」と誘われたところまでは良いものの、「映画が終わったら、いったいドコでナニすればいいんだ!?」と地味に悩んでしまう男子も少なくなかったのです。

映画だけ見て“バイバ〜イ!”は味気ないだけに、「メシ行くべきなのかなぁ」なんて思ってしまうのかも。 

2位:「自分のことが好きなんだろう」と思う

続いて、2位には「自分のことが好きなんだろうと思う」が、16.4%の選択率でランクインしました。

なんと、「映画に行こうよ~?」と誘っただけで、「あ。この子、俺に気持ちがあるんだな?」なんてところまで推測が及んでしまうのです……!

意中の男子を誘い出す口実にしている女子の皆さんには、やや悲報とも言えるこの結果……。告白する前に告白しているも同然です。

一方、もし、どうでもいい男友達を暇つぶしで映画に誘っているだけだとしたら、変な誤解を招きそうでちょっとコワイですよね。

 

1位:観る映画によっては行っても良いと思う

そして、1位には「観る映画によっては行っても良いと思う」が2位と僅差の17.4%の選択率で選ばれました。

せっかく女子から映画に誘われても、「ラブロマンスとか俺、苦手だし。アクションだったらいいけど。あ、ホラーでもまぁいいかな」なんて心の中で葛藤している男子も少なくないのですね。

もし、意中の男子を誘い出す口実に映画を使うのであれば、彼の好みをリサーチしてから声をかけたほうが、断られる確率を下げられそうです。

 

以上、好きでもない女子から映画に誘われた男子のホンネをご紹介しましたが、素直に映画に行くor行かないのジャッジをする前に、さまざまな背景に思いを馳せる男子が多い実態には、驚きますよね。

実際、筆者が男友達3人にこのシチュエーションについてどう思うのかを尋ねてみると、2人は「俺のこと好きなんだろうなって思う」と答えていましたし、もう1人は「断ると悪いから悩む」と言っていました。

誘い出す口実の定番ながら、男子にとってはややハードルの高いお誘いになる面も否めません。

 

彼を誘い出す口実に使う際には、こんな風に思われてしまうリスクを踏まえて、ウマく声をかけてみてください。