自分の部屋ではちょっと…「鏡を使ったエッチ」に対する男の本音とは

皆さんは男性とエッチをする際にどんな工夫をしていますか? いつもと違ったエッチを求めるとき、“鏡を使ったエッチ”は手軽で、人気が高いプレイスタイルですよね。しかし、あなたが「最高!」と思っていても、彼は違う思いを抱いているかもしれませんよ。今回は“鏡を使ったエッチ”に対する男性の本音について見ていきましょう!

1:違う方向から見えるのがイイ!

「僕は大好きです。鏡を使ってエッチすると、いつもと違う方向から女の子の姿が見えるので、とても興奮しますね」(Aくん、27歳/会社員)

鏡を近くに置いてエッチをすると、前から横から上から……と鏡の反射を利用して、色々な方向からエッチ中の自分たちの姿を見ることが可能になりますよね。Aくんはそれが“たまらない”のだと言います。

彼女の顔が見えるのは最高!

「特に彼女を鏡に向かって立たせて、“後ろからエッチ”するのがイイですね。普段は見えない彼女の顔が見えるのは最高です」(Aくん)

鏡を使ったエッチの中でも、特にメリットを感じるのは、女の子を鏡の前に立たせて後ろからエッチをするときだというAくん。普段は見ることのできない、エッチ中の彼女の顔を“後ろから”でも見ることができるから、興奮するのだとか。

自分の顔を鏡に映すのは少し恥ずかしいかもしれませんが、彼とのエッチにマンネリを感じている女性の皆さん。鏡の前で立ってエッチをしてみてはいかがでしょう?

 

2:自分の部屋ではしたくない

「鏡の前でエッチするのは好きですよ。でも、自分の部屋ではしたくないですね」(Bくん、26歳/会社員)

鏡を使ったエッチは好きだけど、自分の部屋ではNGだと言うBくん。それは一体どういうことなのでしょうか?

ホテルならOK

「自分の部屋だと、鏡の周りが埃っぽいですし、鏡の表面も汚れてるんですよ。まぁ、掃除すればいいだけの話なんですけど……汚い部屋が鏡に映っていると、雰囲気が台無しで萎えます」(Bくん)

鏡でのエッチは“雰囲気”が大切だと考えているBくん。自分たちを映す鏡に、汚い部屋の様子が映り込むと、「なんだか不潔だなぁ」と感じて萎えてしまうのだとか。

……確かに、エッチの最中に「オレの部屋、汚いなぁ」なんて感じたら、エッチな気分は台無しです。部屋の散らかり具合や汚れが気になって、エッチに集中できなくなってしまいます。

「でも、ホテルの部屋とかならOKですね。綺麗な部屋で鏡を使うのは興奮します」(Bくん)

Bくん曰く、清掃が行き届き、“日常生活感”のないホテルでの鏡エッチならば、雰囲気が崩れないからOKなのだとか。鏡はピカピカですし、鏡に映る室内の様子を見ても「汚いなぁ」とは思わないから、そう考えるのでしょう。

あなたの彼が“綺麗好き”ならば、エッチの前には念入りに部屋の掃除をしておいてくださいね。

 

3:実は好きじゃない……

「ネットの情報でも、雑誌の記事でも“鏡エッチは最高!”って書かれてますけど、僕はそんなに好きじゃないんですよね」(Cくん、27歳/会社員)

鏡を使ったエッチが、「実は好きじゃない……」と告白してくれたCくん。一体どうして嫌いなのでしょうか?

エッチ中の自分を見ると“萎える”

「女の子の姿を見るのはいいんです。でも、エッチの最中に“エッチに夢中になっている自分”の姿を見ると萎えるんですよね」(Cくん)

Cくんは、鏡に映る女の子の姿を見るのは好きだけど、エッチ中の自分を見るのはイヤなのだとか。

「ふと、“オレ、気持ち悪い表情してるなぁ”とか思っちゃうと最悪ですね」(Cくん)

エッチの気持ちよさに夢中になってしまうと、自分の表情が“カッコ悪く”なってしまうことは少なくありません。特に男性は自分のカッコよさを気にする生き物ですから、エッチの最中に鏡を見て、自分が変な表情を浮かべていると、驚き、我に返ってしまうことがあるのです。

あなたの彼が、鏡を使ったエッチの最中に“萎えて”しまうならば、この状態に陥っている可能性があります。鏡の位置を調整して、彼の顔が映らないようにすれば、“問題”は解決するかもしれませんよ。

 

いかがでしたか?

鏡を使ったエッチに対する男性の本音は様々です。男の全員が、鏡エッチを「素晴らしい!」と感じているわけではないので注意してくださいね。