「ちょっとくらい放置でイイか~」彼に放置されてしまう女性の特徴

優しくて大好きな彼だったのに、付き合ったらすっかり態度が豹変してしまったというのも、よく聞く話です。特に「釣った魚に餌はいらないだろ~」と放置されてしまうのは、女としてすごく寂しいこと。しかし、放置される女性に共通点があるとしたら……? どんな女性だと「放置でいっか」と思ってしまうのか、実際に男性たちに聞いてみました。

1:包容力がある

「年上とか、年上じゃなくても包容力があって、結構なんでも“好きにしていいよ”って言ってくれるタイプだと、放置しちゃうかもしれないですね」(Tさん/29歳)

男性って女性に包容力を求めますけど、包容力があったらあったで放置されるって……。どんだけワガママなんだよ!と思ってしまいますが、男性が安心して甘えられる存在ということかもしれませんね。 

2:自分の世界を持っている

「自分の世界をしっかり持ってて、趣味とかもあって、休日いつもデートしなくてもいいってタイプだと、自分も自分の世界を楽しみたいなぁって思って、ちょっと距離ができます」(Eさん/30歳)

これは、お互いに良い距離と感じている間は、放置ではないかもしれませんね。ですが、女性が“放っておかれている”と感じた時点で放置ですので、その辺の見極めはきちんとして欲しいものです。

 

3:話を始めると長い

「女性って基本的に話が長いのはわかってるんだけど、その中でも本当にずっと話してたいって人だと、付き合いきれないから、最初から結構放置しますね。こっちの気分が乗ったときだけ、付き合ってあげる感じです」(Wさん/26歳)

これは実は結構いるかもしれませんね。女性はなんでも彼氏に話したがりますが、男性は日々の報告などいらないと思っている人がほとんどです。

相手の様子をみながら、“面倒な女”にならない程度に話を切り上げることが重要ですね。

 

4:怒らない、泣かない

「前に付き合ったことのある彼女で、ほぼ怒ったところも泣いたところもみたことがない子がいて、その子のことは結構放置しちゃったかも。だって、なにしても怒らないからいいのかなって」(Tさん/26歳)

いやいやいや、それはかなり我慢していただけじゃないでしょうか? もちろんヒステリックにすぐ怒ったり泣いたりする女性は面倒くさがられますが、多少は相手に寂しさや怒りをぶつけることも必要のようですね。

 

いかがでしょうか?

他にも彼から放置されてしまう原因は色々あると思います。カップルによっていちばんいい距離というのはそれぞれ違いますが、彼に放置されて寂しいのなら、それは素直に彼に伝えてみたほうがいいかもしれないですね。