ドレスの色だけじゃない!結婚式で「マナー違反」な列席者のNG言動

結婚式のマナーといえば、招待状の返信から当日の服装や挨拶、ご祝儀の額など、悩ましいことが多いですよね。でも本当のマナー違反はそういった形式の部分ではなかったのです! 『Dangdep!』では女子500名にアンケートを実施。“女友達にヒかれている結婚式でのNG言動”に迫ります。あなたもこんな列席者に心当たりがありますか……?

3位:料理に文句を言う

「“マナー違反でしょ?”と思わず引いてしまう結婚式に列席している女友達の特徴に当てはまるものをすべて選んでください(複数回答可)」と質問をぶつけたところ、3位には「料理に文句を言う」が46.2%の選択率でランクイン。

近年は式場だけでなくレストランで行われるセレモニーも一般化していますが、いずれの会場であっても「このお料理、イマイチ」などと文句を言っている女子には、密かに引いている女子が少なくないのです。

結婚式は、お料理を食べるのが本題ではなく、新郎新婦を祝福することが一番の目的。お祝いに駆けつけている場なのですから、料理について文句を言うべきシーンではないですよね。

「このお肉、硬~い」「ソースが甘すぎる!」などと料理評論家になっている女友達には、密かに引いているのも女ゴコロなのです。 

2位:新郎をけなす

続いて、2位になっている言動が「新郎をけなす」で54.0%の選択率でした。

同性の目はときに厳しいのも世の常ではありますが、結婚式という場で「なんであんな男と結婚するのかねぇ」なんて冷ややかな意見を述べている女子に対しては、正直引いている女子が多数派なのです。

いくら本音を言い合える友達同士であっても、「新郎、ちょーダサくない?」「こんなに年収が低い男と、まさか結婚するとは思わなかったよねー」などとけなすような発言をしている女子は、他人の結婚式で自分の評価を下げているということ。

お祝いの場なのに主役を批判するのは、マナー違反すぎますよね。

 

1位:披露宴のテーブルで新婦の男遍歴を語る

そして、同質問に対し54.4%が選び1位になっている言動は「披露宴のテーブルで新婦の男遍歴を語る」でした。2位とは極めて僅差の半数超えとなりました。

新婦の男性遍歴を知る関係にあると、ついつい「あの子、結婚できてよかったよね~! 元カレは不倫だったし、その前の彼氏は低所得だったし。本当に、よかったよかった!」なんて祝福のフリをした暴露をし始める女子もいますよね。

しかし、その会話を聞いた同席者は苦笑いするしかないでしょうし、「お祝いの席で、なんて非常識なッ!」と憤りを感じる女子もいることでしょう。

新婦との思い出を語りたいゆえの話題なのかもしれませんが……祝福の場では不適切ですよね。

 

以上、同性が「マナー違反!」と引いている結婚式列席者の言動をお届けしましたが、いかがでしょうか?

2位と1位は、いずれも過半数だけに、多くの女子から「この人、非常識だわー」と思われるリスクも高い言動です。

そもそも新郎新婦を心から祝福する気持ちがあれば、こんな言動は出てこないはず。こんな人と同席してしまったら……あなたならどうしますか?