『相席屋』って出会えるの?どんな人が利用しているのか大チェック

『相席屋』に行ったことはありますか? 「合コンより手っ取り早い」とハマっている人もいるようですが、まだ訪れたことのない女子にとっては未知の世界……。「変なヤツばかりじゃないの?」「いくつぐらいの男子がいるの?」と知りたいことだらけですよね。セクションエイトの「相席屋ユーザー動向」をもとに、利用者の実態をお届けします。

『相席屋』利用者の気になる男女比は……?

『相席屋】を利用する20代以上の男女アプリ会員と来店時のレジのデータより抽出されたデータによると、利用者の性別割合は次のようになっています。

(1)男子・・・53.3%

(2)女子・・・46.7%

やや女子のほうが少なく、男子が過剰供給状態になっているのが一般的なようですね。

出会いを求めている女子にとっては、“引く手あまた”な状況になりそうで、期待できる比率ではあります。

では、だいたい、どんな年齢のお客様が訪れているのでしょうか!?

 

『相席屋』利用者の年齢傾向

同データの年齢比率を見てみると、次のようになります。

(1)男性の年齢比率

3位:20、30代以外・・・5%

2位:30代・・・33%

1位:20代・・・62%

(2)女性の年齢比率

3位:20、30代以外・・・2%

2位:30代・・・18%

1位:20代・・・80%

男女いずれも20代が多く、とくに女子はまさかの8割となっています。

相席スタイルのお店は、現代の20代にとっては出会いを求める身近な場所になっているのかもしれません。

ならば、1回の訪問でどのくらい滞在しているのでしょうか!?

 

1回の滞在時間の男女比は……

続いて、平均滞在時間の男女比較を見てみると、次のようになっています。

(1)男子・・・82分

(2)女子・・・132分

なんと! 男子は1回の訪問で1時間ちょっとしかいない一方で、女子はおよそ2時間ほど滞在する人が主流になる様子。

傾向としては、女子のほうが長居しているようですね。それだけ、「もっとイイ出会いがありそう!」と相席スタイルのお店に期待をしている女子も多いのかもしれません。

 

以上、昨今の出会いの場として人気もある『相席屋』調査をお届けしましたが、いかがでしょうか?

「これから行ってみようかな」と思っていた女子は、こんな傾向を踏まえていくと狙い通りの出会いに恵まれやすくなるかもしれませんね。

 

 

【参考】