恋愛対象外に…!「彼氏いらない子なんだな」と思われる行動3つ

彼氏欲しいなって気持ちがあっても、その気持ちは発信しないと、気づいてもらえません。「え? フリーなら誘ってくれてもいいでしょ?」と思うかもしれませんが、男性からみて「彼氏欲しいとか思ってないんだろうな」と受け取られている行動もあるようです。男性たちが“彼氏必要なし”オーラを感じる女性を聞いてみました。

1:いつも忙しそう

「何回か、“今度の週末は何してるの?”って聞いてみたんですけど、そのたびに“予定入ってるー”とか“○○に行く予定”とか言われちゃって、あぁ、彼氏とかより別のことしてたいのかなぁって思って誘うの諦めました」(Hさん/26歳)

ーーえー! 誘ってあげれば良かったじゃないですか。空いてる日聞いて。

「だって、なんか一言でズバッと答えを言ってきて、迷惑なのかなって。もう少し“○○の予定だよ。何かあるの?”とか言ってくれれば、こっちからも誘いやすいのに……」

臆病な男は押してこない

「週末の予定は?」と聞かれたら、どんな風に返してもその後デートのお誘いがあるんじゃないかと期待してしまいますよね。

ですが、こっちから話しかけやすい雰囲気を作っていないと、すぐに引いてしまう男性もいるようです。相手の気持ちや発言を促すような一言を付け加えてみると誘ってくれるかも。

 

2:プライベートは話さない

「プライベートの話を聞いたときに、あまり言いたくなさそうにされると“男とか必要としてないのかなぁ”って思っちゃいます」(Tさん/25歳)

ーーえ? 何でですか?

「だって、女性って基本的に自分のこと話したがるじゃないですか。でもそうしてこなくて、言いにくそうだとちょっと壁を感じちゃって」

美人で無表情だと壁を感じる

男性に話を聞くと、顔立ちが整っている人の場合や、感情表現が顔に出ないタイプの女性の場合は、相手との間に壁を感じることが多いそうです。

壁を感じてしまうと、男性からデートなどに誘うのは難しく、当然その先の交際は考えられないそうなので注意しないといけませんね。

 

3:臆することなく話しかけてくる

「あまりにも男と話すのに慣れてる感じだと、“男には困ってないんだろうな”って思う」(Aさん/29歳)

ーーそうなると彼氏必要なしと判断するんですか?

「そういう人って特定の彼氏とか欲してなさそうじゃない? いつでも彼氏になってくれる人がいて、でも誰とも付き合わないっていう選択肢を選んでるのかと」

男慣れしすぎていても魅力半減!?

男性って実際はどうあれ、ウブに見える子の方が好きな傾向があるようです。男友達が多くて、いつも楽しそうに話していると、遊んでいるという印象を持たれることもしばしば。

話べたでも話しすぎでもダメって、さじ加減が難しいですね。

 

4:「取ろうか?」「大丈夫です」

「私には彼氏なんて必要ありませんから!って強がってるタイプの女性っていますよね。高いところにあるもの取ろうとして苦労してるのみつけて、“取ろうか?”って声かけたら“大丈夫です”ってあっさり言われちゃって、“あぁ、1人で生きて行けますタイプだ”って思いました」(Yさん/30歳)

ーー恥ずかしがり屋だったとかでは?

「そうかなぁ? でも、恥ずかしがってたとしても“お願いします”くらい言えるでしょ」

男の言葉には素直に甘えるべし!

男性って、自分から女性を助けるべく声をかけて断られると、結構傷ついているみたいです。

頼られて喜ぶのが男なので、使えるときには上手く使う方が魅力的に感じられるのかもしれませんね。

 

男性から見て「彼氏いりません」オーラを出している女性の特徴が掴めましたか? 意外と一つの言葉だけで判断されていることも多いようなので、普段から「守ってくれる男の人を必要としています」オーラを纏えるようにゆるふわを目指すのが正解かもしれないですよ!