ヤバイッ失敗した…!って時に送るべき「デート後のLINE」4つ

彼との初デート……。行く前にも緊張しますが、デートの最中は緊張しすぎて失敗ばかり。そんな経験を持っている人も多いのではないでしょうか。ですが、それは大抵の場合挽回できます。お互いに緊張する初デートでの失敗なんて当たり前。次に繋げるためにはフォローをしっかりすることが重要なんです。ホステスの雅さんにフォローの仕方を聞いてみました。

1:まずはお礼

雅「まず、失敗をしていなくても絶対にしなくてはいけないのがお礼の連絡ですね。これはしないという人はいないでしょうが、失敗に気を取られすぎていると忘れたり適当になったりする可能性があるので、要注意です」

ーー簡単なお礼の言葉でも大丈夫ですか?

「大丈夫です。ただ、“今日は楽しかったです。ありがとう”というだけではつまらない気がしますね。もしその時に緊張しすぎて疲れているなら“今日はお風呂入ってすぐ寝ちゃうかも”などと付け加えておくと、その後の連絡をしなくて済みます」

お礼は絶対!

こんなことは当たり前と思うかもしれませんが、女性たちに話を聞くと、デート後にLINEをいちばんにする相手は、女友達という回答も多かったです。

女友達も「今日のデートどうだった?」と聞いてくるので、そっちのLINEばかりに気を取られるなんてミスも起こりそうです。ミスにミスを重ねてしまうと次に繋がりにくくなるので気をつけてくださいね。 

2:「緊張しすぎて……」

雅「男性が喜ぶ言葉として“今日は楽しかったんだけど、緊張しすぎてて……”というのがあります。緊張するということは相手とのデートで失敗したくないという気持ちが強いということ。それだけ自分とのデートを心待ちにして、ドキドキしていてくれたんだと男性は受け取ります」

ーー素直に「緊張しちゃった」と言っていいんですね。

「むしろ言った方がいいですよ。男性は基本的に素直な女性が好きですし、なにか不自然な行動があったとしても、“あぁ、緊張してたなら仕方ないな”と大目に見てもらえる可能性が高くなりますから」

素直は美徳!

「心理学で判明!モテるために大事なのは“話し上手&素直さ”」でも、紹介したように、相手とのコミュニケーションを円滑に図るためには、ある程度は素直に思ったことを伝えても大丈夫です。

無理していい女でいようとすると、どこかでボロがでてしまいますからね。

 

3:デートの楽しさをユニークに

雅「今回のテーマである、デートの失敗を挽回するという意味では、LINEで楽しさをユニークな表現で伝えるのが効果的です」

ーーたとえばどんな感じですか?

「そうですね、たとえば先日、ドラマ『あなたのことはそれまで』(TBS)で有島さんが主人公に送っていた、“今日のデート20点……10点満点で!”というのは使えそうだなと思いました」

確かにあのシーンでは、一回「すごく悪い点数」をつけられたかと思いきや、すごく楽しかったといわれるという意味で、ちょっとドキッとしちゃいましたね。

あんな風にクスッと笑えるような感想を送れたら、男性もあなたの失敗なんて気にならなくなりそうです。

 

4:次のデートプラン

雅「失敗のことばかり気になって“嫌われてたらどうしよう”と考えると、なかなかLINEの文面が思いつかないかもしれないですよね。そういうときには失敗のことは一度置いておいて、次回のデートプランを提案してしまうのもいいでしょう」

ーーこちらから提案するんですか?

雅「“次は○○に行きたいな”と伝えるのもいいですし、それはちょっと難しいと感じるなら、“○○君とだったら、映画とかに行っても楽しそうだね”などと直接誘わない表現を使ってもいいでしょう」

 

男性も次があると安心する?

男性たちに、初デート後に次のデートのLINEが来たらどう思うかと聞いてみたところ、ほとんどの男性が嬉しいとのことでした。

男性は自分がデートプランを考えないといけないというプレッシャーがあるようなので、こうやって少しでも誘導してくれるだけで、気軽に誘えるようになるんだとか。

 

さて、デートが終わったあと、失敗のことでクヨクヨしている時間があったらさっさとLINEを送ってしまったほうがいいことがわかりましたね。

一度の失敗で見放すような男なら、こっちから捨ててやるくらいの気持ちで、前向きになったほうが恋愛も上手くいきそうですよ。

 【取材協力】

雅・・・新宿歌舞伎町にあるお店で働いているホステス。ハプニングバーで働いたことからMな男性を操るのが得意。容姿端麗で留学経験をもつ才女。モットーは「お酒を操る女はモテる」。