これが正解!初デートで「家に来ない?」と誘われた時の断り方

気になって仕方がなかった彼との念願の初デートは、夢心地になってしまうでしょう。そんなデートの終わりに、彼から「家に来る!?」って誘われたらどうしますか? 無下に断ったら「彼に嫌われちゃうかも……」と不安になり、その後エッチな展開になっても後の祭り。そこで、初デートで彼から家に誘われた時の“絶妙な断り方”を伝授したいと思います!

甘さと辛さを利かせたフレーズでイチコロに!

筆者は外国人男性にしか興味がないのですが、バーで出会う外国人はチャラ男系が多く、1回目のデートや軽く飲みに行った帰りに「家に来る?」と誘われることが少なくありません。

そこで、「一体どう答えれば相手の気持ちを傷つけずに、その場を上手いコトまとめて退散できるのか?」、毎週末一緒に飲んでいる男友達数人に聞いたことがあります。

彼らの意見をまとめると、“スイートな表現にしつつも、自分のスタンダードを示すことが大切”だという結論に。

断り文句だけど、彼への好意と将来の可能性を示すフレーズ

彼ら曰く、次のようなフレーズが甘さと辛さが利いていて、言われたらイチコロになってしまうというのです。

「家に行きたいなって思う自分もいるの。●●君のことを素敵だと思うし、今日は本当に楽しかった。だけど、お互いのことをまだ良く知らないし、このペースは私には早すぎるの。でも、また来週末にデートに誘ってくれたら嬉しいな」

と言われたら完璧なのだそう。

「家に行きたいと思う=将来的には、その可能性は十分にある」ということですよね。

そして、「●●君のことを素敵だと思うし、今日は楽しかった」という言葉は、あなたが彼に魅力を感じていて、これからも一緒にいたいという気持ちを表現しています。

次に、「お互いのことをまだ良く知らないし、このペースは早すぎるの」という箇所で、「私は簡単に良く知らない男とは寝ない。だけど、あなたが努力してくれて好きになったら、体の関係になるつもりはあるわよ」と、“あなたのスタンダード”を提示しています。

最後の「また来週末にデートに誘ってくれたら嬉しいな」で、あなたが、また彼に会いたいと思っている気持ちが伝わりますよね。

上に挙げたフレーズは、結局のところは“断り文句”な訳ですが、彼への褒め言葉も入っているうえ、あなたの「ここまではOKだけど、ここからはNG」だという点が含まれているので、今後、彼があなたをどう扱えば良いのか迷うことがありません。

こんな、甘さと辛さが利いたパンチあるフレーズを言われたら、男はイチコロになってしまうらしいので使わない手はないですね!

 

ダメダメな反応は……!?

では、初デートで彼に家に誘われた時に、取ってはいけない反応って何なのでしょうか!?

まずは、いきなり家に誘われたことに気分を害して、「私は、そんなに軽い女じゃないわよ!」と、ピシャリと言い放ち完全否定すること。

気持ちの上ではそう思っても、ここは大人の女性として上手に立ち振る舞うのが得策です。

ここで、上で紹介したフレーズを言えば、彼が「それなら次のデートも頑張ろう」という気になってくれるかもしれません。

次にいけないのは、嫌われたくないばかりに、断り切れずに家に上がってしまうことです。

優しいのは良いですが、これでは彼に「初デートで、良く知らない男の家にでも平気で行く」のが、あなたのスタンダードだと思われても仕方がありません。

彼の気持ちを傷つけたくないという気持ちはスイートですが、そんな反応をしていたら、今後、あまり彼からリスペクトを持って接してはもらえないでしょう。

 

いかがでしたか!?

初デートで家に誘う男もどうかとは思いますが、最高に楽しいデートを過ごした後だったら、彼が「もっと一緒にいたい!」と思って、つい誘ってしまう場合もあるかもしれません。

そんな時は、上で紹介した甘辛フレーズで気持ちを伝えて、ガッツリと彼の気持ちを掴んじゃいましょう!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!