「優先順位が低い女かも」見抜くための彼の言動チェック4つ

彼は私のこと嫌いではないみたいだけど、イマイチ関係が進んでいる気がしない……。そんな風にヤキモキしてしまう時、ありませんか? いつまで経っても「ちょっとイイ感じ」から脱却できず、彼が私を一番にしてくれていない! もしかしたら私って優先順位が低い女!? そう感じたとき、真実を見抜くための彼の言動を4つ、紹介したいと思います!

1:温度差が激しい

急に彼が優しくなったかと思ったら、いきなり連絡が途絶えたり。素敵なレストランに連れて行ってくれた次のデートは、夜中に呼ばれてエッチだけで終わり……。

もし、そんな温度差のある態度を彼が繰り返すなら、他に女がいる、または仕事や趣味の事で忙しいなので、あなたの優先順位が下がっているサインです。

男は本命女子には、常に一貫性をもって接するもの。

どういうことかというと、仕事終わりや寝る前など必ず一定のタイミングでLINEを送り、デートは週1回といった具合に安定感ある行動を示します。

何だかんだと理由をつけて、いつも彼の言動が不安定な印象を受けるなら、彼一人に絞らずに他の男性にも目を向けるようにしましょう。

 

2:省エネなリアクション

彼からLINEの返信は来るけど、いつも一言「OK」だけとか、適当にスタンプをポンっと押して終わり、というような感じがしなくもない……。

2週間に1度ぐらいは彼と会っているけれど、彼が男友達と飲んだ後に合流したり、彼の家に行ってエッチするだけで終わったり、彼のあなたへの投資がものすごく省エネだったら要注意!

男は、自分が大事にしたい優先順位の高い女には、そんな行動を取りません。

明らかに彼が、あなたの気を引くときに“楽な道”ばかりを選んでいるようなら、関係に終止符を打つべきかもしれません。

 

3:言葉ばかりで行動が伴わない

女性ほどコミュニケーション能力に長けていない男は、好きな女性には、言葉ではなく行動で気持ちを示そうとするものです。

気の利いた言葉は言えなくてもマメにLINEを送るとか、誕生日でもないのにちょっとしたプレゼントをするとか、ロマンチックなデートを計画するとか。男の恋心は全て行動に現れます。

これは男性に限った事ではなく、人間は言葉ではウソをつけても、行動ではウソをつけません。

口だけなら、「キミのことを大切に思っているけど、今は仕事が忙しすぎて」なんて言えてしまいますよね。

しかし、そんな甘い言葉に騙されてはいけません。

彼が言葉ばかりで全く行動が伴っていないなら、彼にとって、あなたの優先順位がかなり下だという証拠です。

 

4:いつも予定があやふや

週末のデートを計画しようにも、いつも彼が何らかの言い訳をして、会えるのか会えなのか分からない……。

彼がそんなあやふやな状態を保ちたいのは、他にもっと楽しいプランがやって来るのを、待っているからかもしれません。

あなたとの約束を宙ぶらりんにしておけば、暇になればあなたと会えるし、もっと良さげなお誘いが掛かれば、そちらに行けますよね。

あなたが彼の中で優先順位のトップにいるのなら、「いつ、どこで何をする」ときちんと計画を立ててくれるハズ。

いつも彼との予定があやふやな状態が続くなら、彼と会えるのを待つのではなく、じゃんじゃん自分で他に楽しい計画を入れちゃいましょう。

 

いかがでしたか!?

本当に彼のことが好きだと、彼が上に挙げたような行動を全部しているのにもかかわらず、「でも……」自分に言い訳をして彼を待ってしまうことがあります。

いきなり彼を切ってしまう必要はありません。そんなときは、あなたも彼の優先順位を下げて、自分を最優先にするのです。

そうやって彼をキープしつつ他の出会いを探せば、分散恋愛ができて、新しい相手が現れても、最初からいきなり重~い女にならなくて済みます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。