【実例あり】一発逆転!「脈なし」から「脈あり」に変わる最強LINE術

合コンで気になる彼のLINEをゲット! だけど彼からLINEが来ない……そんな時、あなたはどうしますか? 誘い待ちやお礼メールだけでは彼の気持ちを掴むことはできません。今回は彼からLINEが来なくて「脈なし」認定された女子が、一気に「脈あり」に変わる最強LINE術を紹介します。

合コンでLINE交換!でも、お礼メールをその日のうちに送るのはNG!

合コンなどで気になる彼とLINEを交換した場合、「今日楽しかった~」なんてLINEをすぐに送りがちですが、ここは一日彼の様子を見ましょう。

あなたのことが気に入っている彼であれば、彼のほうからその日のうちにあなたにLINEがくるはずです。

また彼からLINEが来なくて、あなたからLINEをしても「じゃあね、おやすみ~」とすぐに会話が終わりがち。

彼から連絡が来なかった場合、こちらから連絡するのは一日待ちましょう。

その日のうちに彼からLINEが来なかった場合、あなたは「脈なし」認定されている可能性が高いのです!

 

一日経過!「脈なし」認定から「脈あり」女子へ!

「脈なし」認定となるNGなLINE例

気になる彼とLINEを交換して一日が経ちました。

まず女子がやりがちなNGなLINE例を見ていきましょう。

合コン当日にも女子が送りがちな、お礼+感想のみの王道LINEですが……。

もしあなたが「脈あり」であれば、これは合コン当日に“彼のほうから”送られてくるはずのLINEです。もちろんそのあと「次は二人で食事に」というお誘い付きで。

しかしこちらから送っている場合は、だいたいこんな感じで会話が終わってしまいます。

そうすると、またこちらから話題を切り出さなければなりませんが、一日経って彼から連絡がなく、そしてかつ自分から誘っている……ものすごく不利な状態。

盛り上がりにも欠け、ここから「脈あり」女子になるのは非常に難しそう。

 

「脈なし」を「脈あり」に変える一発逆転!LINE例

最初の1通目はこう送る!

では続いて、「脈なし」認定された女子が一気に「脈あり」に変わる最強LINE術を見ていきましょう!

先ほどのLINEとは大きく違いますね!

ちなみにこれ、実際にこのLINEから「脈なし」認定された女子が「脈あり」になって今お付き合いしているカップルのLINEを再現しています!

しっかり「拾って」好印象!

お礼+感想の王道LINEの中に「大丈夫だった?」なんていう気遣いの文章が!

会話の中で何気なく彼の言った言葉をしっかり拾って一言添えるだけで上記とは全然違った文章になります。

彼がちょうどよく(?)風邪をひいていなくても、例えば少し風邪気味だとか仕事で大切なプレゼンがあるなど彼の「心配事」や、明日は○○に行く!なんていう「興味事」に対して、

「どうだった?」「大丈夫だった?」

と一言添えるのがよいでしょう。

疑問符で書いているので必ず彼からは返信があるはず。

返信にも、やっぱり「拾う」!

返信があったらこのような返信をします。

「のど飴」拾いますね~!

「のど飴」のくだりからムードメーカーというほめ言葉に変えちゃうことができるのも「脈なし」認定されても大逆転の「脈あり」女子になれる女子の特徴です。

彼の文章の中のキーワードを用いて、さらにそこから彼を誉める!

少し難易度が高そうですが、これで一気に距離が縮まりそうです。

誘うタイミングはココ!

またこのLINEを例にすると彼は風邪を引いていますよね。

そのためこの後タイミングを見て「風邪が治ったら○○君がおいしいっていってたカフェいかない?」と気遣いを見せつつ食事の約束を取り付けます。

焦りは禁物。

「めちゃくちゃ気遣いができていい子!」という印象を持った彼ときっと食事に行けるはずです。

もしかしたら彼のほうから誘ってくれるかもしれませんよ!

 

3つのポイントを押さえて「脈あり」認定!

上記を簡単にまとめると

(1)LINEはその日のうちに送らない! 送るのは次の日の夕方に!

(2)お礼+感謝の王道文章に「気遣い」の一文をプラス!

(3)返信が来たら文章の中から彼のことを誉める一文を!

の3つのポイントを押さえておけばよさそうです。

もちろん、ルックスは最初に「脈あり」認定される重要な要素の一つになりますが、その後の気遣いや優しさなどが印象の一因として大きく影響してきますよ。

 

もし彼からLINEが来なくて「脈なし」でもあなたの気遣いで一発逆転「脈あり」女子を狙ってみてはいかがでしょうか?