あなたの彼は何系ペット?私の自慢の「ペット系彼氏」3タイプ

猫のように時にクールな性格であったり、いつも構ってくれる犬のような性格であったり、毎回言ってることが違う!?……少し優柔不断なカメレオンのような性格だったり。大好きな彼は、まるで“あの動物”のよう! ちょっとめんどくさいけどここが可愛くて離せない、いつも一緒にいたい!そんな「私の自慢のペット系彼氏」を紹介します。あなたの彼は何系ペット?

猫系彼氏:そっけない感じが癖になる!

猫系彼氏の特徴

いつも構ってくれるわけでなく、それは彼の気分。どこか読めない猫系彼氏。しかし甘える時はとことん甘える系。

恋愛は追いかけたい派の女性が絶対にゾッコンになるこの猫系彼氏の生態とその取り扱い方は?

取り扱い方:「餌を与えましょう」

猫は基本クールで自由な生き物。懐いてほしいのなら定期的に餌を与えることをお勧めします。

そして構えば構うほど逃げてしまいます。餌が欲しくなったら分かりやすく甘えて来ますが、自分から餌をくれと直接言葉にすることはないので、彼がマメにLINEを返してくれたりなんかする日は「会いたい」という意味。

「今日ご飯行かない?」なんて誘ってみたら飛びつくことほぼ間違いなし。

ただ、飼い主(彼女)があっても上手いこと餌をあげる人に懐く習性がある猫系彼氏。浮気には注意してくださいね。他の女には負けない何かを彼に与えることが大事。

それは料理でも夜のテクニックでもなんでもね。

 

犬系彼氏:安心が第一、いつも構ってくれる

犬系彼氏の特徴

「彼、もしかしたら私のこと好きじゃないのかも……」なんて憂鬱になる恋愛はいやだ!

彼とのつながりは安心が第一、いつも構ってくれる人懐っこい犬系彼氏の生態と取扱い方は?

取り扱い方:「依存に気をつけましょう」

犬系彼氏は、飼い主(彼女)が呼び出せばいつでも尻尾をふってやってきます。

飼い主を不安にさせない彼。しかし猫とは違い安定すぎて少し刺激が足りないかも。

だからいつも側(そば)にいるのが当たり前になって彼の存在価値を薄めないでくださいね。いつも側(そば)にいることが当たり前になっていると彼を失ったときの悲しさは想像以上。

彼が自分に依存していたのではなく自分が知らぬ間に彼に依存していたことに気づくでしょう。

いつも彼に感謝してあげてくださいね。

 

カメレオン系彼氏:八方美人すぎ!

言ってることが毎回違う、いろんなひとに感化されやすいタイプのカメレオン系彼氏。

優柔不断で時に腹が立つも、人の意見に合わすことが得意で上司にはウケがよい。そんなカメレオン系彼氏の生体とその取扱いとは?

取り扱い方:出世に期待!

会うたびに意見がころころと変わり、たまにムカつく優柔不断なカメレオン系彼氏。長く付き合うほど底が見えまくって大変。

でも、とことん薄いやつだと思っちゃダメ。言い方を変えると世渡り上手な八方美人タイプな彼。上司の意見に嫌味なく賛同し、上の人には可愛がられるタイプでもあります。

社会ではこのような柔軟性のあるカメレオン系男子が案外出世したりするんですよ。

 

どうでしたか? ちょっと面倒くさいけどここが可愛くて離せない! ペット系彼氏。あなたの彼氏は何系ペット?