そんなこと考えてたのかよ!男がエッチの後に思うヒドいこと3つ

男はエッチをするまでは必死になっても、コトが終わったら目的を達成した充実感と安心感から、女が思いもしないよう“ヒド~いこと”を考えていたりするんですよね。そこで、一体どんなことが心をよぎっているのか? 周辺男子の声を拾いながら、“男がエッチの後に思うヒドいこと3つ”について語ってみたいと思います!

1:もっとマシなエッチは山ほどあった

相手の女性が超マグロでベッドで盛り上がらなかったり、体の相性がイマイチで思うような絶頂感に達せられなかったら、過去に味わったエッチと比較してしまうことも……。

「もっとマシなエッチは山ほどあったよな」とか、「今まで経験した最高のセックスとは比べものにならないな」なんて、思われている可能性もあります。

過去の相手と比べてしまうのは女も同じですが、彼があなたとのセックスに夢中になれていない様子だったら、その場の空気や彼の言動で何となく分かるハズ。

また彼とエッチしたかったら、今度は彼に興奮してもらえるように、「もう少し呻き声を大きくする」とか「騎乗位を試す」とか、もっとベッドで盛り上がれるように工夫してみましょう。

 

2:いつまで彼女、ここにいるんだろう……

エッチでクライマックスに達して、身も心も空っぽになった彼は、一人になりたがることがあります。

これが真剣に付き合っている彼女や、ベタ惚れしている女性なら話は別ですが、それほど入れ込んでいない相手だと、「いつまで彼女、ここにいるんだろう……」とか「早く帰ってくれないかな」なんてヒドいことを考えてしまうのです。

女性はなぜエッチの後に居座りたがるのか?

筆者には、毎週末一緒に飲んでいる外国人の男友達が多数いるのですが、よく彼らが、「なんで女って、ヤった後に居座りたがるんだ!?」と言うんですよね。

そして単に思うだけでなく、なかにはハッキリと「もう帰ってくれる?」と相手に言ってしまう輩も!

彼らにしてみたら、明らかに付き合っていないのに何かを期待するなんて間違っているし、「コトが終わったらサッサと帰るのが礼儀」だというのが言い分なのです。

自分がセフレだとか、「彼に本命視されていない」と感じるのなら会うのをやめるか、それでも彼が好きなら、ちゃんと割り切って体の関係だけ楽しむようにしたほうが良さそうです。

 

3:その後の処理は任せた!

彼がクライマックスに達して、コンドームを使っていない場合は、あなたのお腹や胸、果ては顔とかに“果てる”のではないでしょうか。

男は絶頂に達したら頭も体も空っぽになり、何もしたくない状態になります。

なので、タオルやティッシュで拭き取ることを怠ったり、コンドームを使用していたら、使用済みのゴムを床に放置したままにしたり、その後の処理を面倒に思ってしまうことも!

そんな時に、きれいに拭くなりコンドームを捨てるなり、「後片付けはお願いします!」なんてヒドいことを考えているのです。

 

いかがでしたか!? あなたが彼の彼女や本命ならば、こんな風に思われてしまう可能性は低いかもしれませんが、関係がマンネリ化していたり、あなたの女磨き度が足りなかったりしたら分かりませんよ。

ベッドの中でも外でも、彼に崇められるような女になれるよう、日々努力を怠らないようにしたいものですね!