「●●くんのために痩せたわけじゃないんだから!」夏に使えるツンデレセリフ3つ

いつも素直で良い子の彼女。もちろん彼氏にとってはそういう子が魅力的かもしれないですが、男はやっぱり、ちょっとツンデレな女の子に弱いもの。チャットレディの土屋さんに、夏に使える萌え萌えツンデレフレーズを教えてもらいましたよ!

1:彼に「ほっそ!」と言われてからの……

「夏は露出が増えるので、普段見せていない体の部分が見られることがあります。男性って骨格からがっしりしていることが多いので、女性の体のパーツを見て“ほっそ!”って言ってくることもありますよね。

そんな時には、ちょっと照れた風を装って“別に○○君のために痩せたわけじゃないから!”と言ってみましょう」

――これは彼氏にも使えますか?

「もちろん使えます。特に彼氏の場合は、ダイエットした結果が見えやすいですから、ダイエットで痩せた部分を褒めるように“細くなったなぁ”なんて言ってくれるかも。

そういうときにも、このツンデレセリフを言ってみると、

“なんだよ、可愛くねーなー”

“可愛くなくていいもーん!”

なんて楽しいカップルの会話ができあがりますよ」

ツンデレからの……

彼氏にツンデレセリフを言ったあとには、さらにそれを覆すようなデレ台詞を言うと効果が倍増するかも。

たとえば、「痩せたね!」「別に○○君のためじゃないもん」という会話があったとしたら、その後に「でも、○○君もやっぱり痩せてる女の子の方が好きだと思ったから……」などと呟いてみると、彼はキュンときちゃいそうです。

 

2:暑いのに手を出して、繋いでからの……

「夏でどんなに暑くても、やっぱり大好きな彼とは手を繋いでいたいですよね。そんな時に使えるセリフをご紹介します。

まずは彼に手を差し出して手を握ります。そこで一言、“別に……くっつきたくないなら無理しなくていいから!”と言ってみましょう」

――かなりツンデレですね(笑)。それでもし「じゃあ止めよ」って言われちゃったら寂しくないですか?

「もちろん、そうしたら離された瞬間に“えっ!”って寂しそうな顔で彼を見ればいいんです。彼はその表情にグッときて再び手を差し出してくれるでしょう」

彼が優しくしてくれたら……

こんな風にツンデレセリフを使うと、彼に「じゃあいいよ」とはねつけられる恐れもあります。その時は、すぐにそのセリフを言っちゃったことを後悔した風を装ってみると良いのです。

彼も「やっぱりそんなこと言いながら寂しいんじゃん!」と思いなおしてくれるでしょうから、そうしたら素直に「ありがとう」と伝えましょう。

 

3:かき氷からの……

「最後に食べ物を使ったツンデレセリフを一つ。夏の定番かき氷を2人で食べているときに、彼のかき氷を注視してみましょう。

そうすればきっと彼が“欲しいの?”と聞いてきてくれるでしょうから、“別にそっちのおいしそうとか思ってないから!”とツンデレなことを言ってみるんです」

――わかりやすいツンデレ!

「ただ、これだけではただのツンなので、“でも、くれるっていうなら一口もらいたいかも……”としっかりデレの部分も作ってくださいね!」

物欲しそうにしている姿は可愛い?

男性にこのかき氷を物欲しそうにしている彼女にどんな感情を抱くのか聞いてみたところ、3人中3人が「可愛い!」と回答。

もちろん高そうなお肉を欲しがるのはちょっとガッついて見えますが、かき氷などのおやつのときは、「物欲しそうに注視する」は有効に使えそうなしぐさですね。

 

さて、普段は全然ツンデレキャラではないという人も、少しはツンデレの魅力がわかってもらえたでしょうか?

こんな彼女だったら確かに可愛いかもというモノがあれば、是非今日からでも使ってみてくださいね!

 

 

【取材協力】

土屋美咲・・・現役チャットレディ。OLをしながら副業のチャットレディで月50万以上の収入あり。キャバクラ経験もあり、男心をくすぐるプロ。