男子が逃げる!モテない女子が送ってしまう「おブス見えLINE」4つ

モテない女子にはなりたくないッ! よくモテるorモテない女子の違いが論じられますけれど、実はモテない女子ほど男子に送っているLINEがあるんです。モテないと感じるのは普段送っているLINEが原因だった……のかも!? モテない女子ほど送っている「おブスに見えちゃうLINE」を4つお届けします。

1:「マジすか!」

相手を疑う話題でもないのに「マジすか!」「マジすか!」を連呼するような会話や「すごいっすね〜」などの言葉。

この手の言い方って、そもそもエレガントではないのに「マジすか!」「すごいっすね〜」って、もはや男言葉でしか……。

しかも、LINEだとテキストだけなので、もはやどっちが男子なのかわからない状態。

“サバサバした自分”を演出するつもりでも、「すか!」が付くことで一気に女っぷりゼロな印象に……。これじゃあ恋愛対象からハジかれてムリはありません。

少しぐらいはネタとして可愛くても、毎回こんなセリフが送られてくれば、女性として見られなくなってしまっても仕方がないですね。

 

2:「もうオバサンだしぃ~」

謙虚な自分を演じたいからって“自虐ネタ”連呼も、男子はどう扱っていいのかわからないもの。

芸能人たちが「こんなオバサンでもいいの?」と自虐ネタを口にするのとは異なり、現実で「私はもぅオバサンだしぃ~」「私みたいなオバサンでいいの?」などと謙虚な発言をしても、男子には真意が届きません。

また、「そんなことないよ!」って言って欲しいがゆえのアピールにも見えてしまうことが。

アンチエイジングをがんばっていても、「もぅオバサンだからさ……」とLINEしてしまえば「そうだよなぁ~、俺はオバサン口説くつもりはないなぁ」とふと彼を我に帰らせてしまうのです。

 

3:「!」の多用

感嘆符「!」は、感動や驚きを表現するのに便利な文字。

けれど「!」がLINEに多用されていると、息苦しさを感じる文章になりがちです。

「今日はありがとう! さっきとっても嬉しかった! 今度またどこか行こうね! 連絡してね!」と「!」がやたらに入っていると、なんだかとっても前のめりな印象に……。しかも、そのまま読むとちょっと息苦しいっ!

不必要なまでに意気込みを感じさせる文になってしまい、「ちょ、コイツかなりヤル気満々じゃね?」と、恋愛感情が熟していなかった男子はトーンダウンする引き金に。

おブス見えLINEの典型ですね。

 

4:ぶりっ子っぽい女性のイラストスタンプ

意思表示を示すのにスタンプは超便利な機能。

けれど、送る絵柄はぶりっ子キャラの絵柄……とくれば「キモチワリィ。自分のつもりかよ!」と感じる男子もいるので要注意。

動物柄やキャラクターのスタンプと違って、人間の柄って妙な生々しさが出てしまうのでしょうか。

筆者の友人男子は「あまりタイプじゃない女子から送られてくるぶりっ子風のスタンプが超苦手。“私みたいでしょ?”とは言ってないのかもしれないけど、“可愛いって思ってもらおう”という魂胆が見え隠れする」なんて嫌そうに論じてました。

 

LINEの送りかたって非常に性格が現れる部分でもありますが、いかがですか?

おブス見えなLINEを送りまくれば、実際のキャラクターはともかくとして男子からのイメージダウンになるのは必至。注意してくださいね。