聞きたいけど聞けない…男友達のスマホで「うっかり仰天」したこと4つ

財布を忘れてもスマホは忘れない……というくらい、身近なツールとして活用されているスマホ。仕事もプライベートも全部詰まったスマホの中には、たとえどんなに親しい相手にでも見せたくない秘密があるという人も多いのでは。でもスマホって、ふとした瞬間に目に入ってしまうこともあるんですよね。男友達のスマホに隠されていた秘密を、女性陣に大調査!

1:「裸」という名のメモ

「よくお茶とかしながらおしゃべりする男友達がいるんですけど、もう長年の付き合いだから相手のこと全部知ってるような気がしてたんです。

でもある日お茶してて、彼のスマホケースが変わってるのに気づいて、彼に“そのケース可愛いね、見せて”って言って見せてもらったとき、見ちゃったんです……」(Eさん/29歳)

――その男性の秘密とは!?

「見せてもらったときに、うっかりメモのとこ触っちゃったら、“裸”って言う名前のメモがあるのを見つけちゃって」

――メモに“裸”ですか?

「そうなんです。“テキストで裸ってどういうこと!?”って思ったんですけど、さすがに聞き返せず……。その後ちょっとエロ系の話を振ってみたけど、さすがに核心には触れられなくて、今でももやもやしてます」

エロい写真や動画ならわかりますが、メモって一体……。気に入ったページのURLでも貼り付けてあるのでしょうか? 気になります。

 

2:彼女以外と映っている写真

「会社の同期の男友達と昼休憩にしゃべってて、彼がトイレに立ったときにスマホを机の上に置いていったんです。LINEの画面が開きっぱなしだったんですけど、そこに別の彼女じゃない女の子と映ってる写真があって」(Dさん/26歳)

――その友達の彼女さんには会ったコトが?

「彼女も同じ会社の別部署の子だから、顔知ってるし、挨拶くらいはする仲なんです。そのLINEが誰とのモノだったかも確認できてないけど、たぶん男の友達とのLINEな感じで」

――それはどうしてわかったんです?

「名前がちゃんと見えなかったけど、“○哉”って書いてあったから。でもそうすると仕事中に“(彼女じゃない)女の子と遊びに行ったんだぜ”的な話をしていたのかなぁとか想像しちゃって。でも彼女ともそこまで仲がいいわけでもないし、とりあえず放っておくしかないかなと」

確かに、友達ともその彼女さんともただの同僚という間柄だと聞きづらそうですね。

もし浮気だとしても諌めるかどうか迷うところでしょう。

 

3:壁紙がアニメ!?

「顔だけ超イケメンのちょとチャラい感じの友達がいるんです。普段はロックバンドとかやってるのに、スマホの壁紙がアニメキャラなのを見ちゃってどうしたらいいのか……」(Hさん/28歳)

――アニメ好きはダメなんですか?

「いや、別に普段から好きだよくらいに話してる人ならいいんですけど、どっちかっていうとそういうモノを否定するような態度を見せてる人だから、どうしちゃったのか気になって」

――あぁ、ロックなふりしてオタクなのがダメだと。

「んー、ダメじゃないんですけど……なんかショックだったんですよ。私は結構アニメとかも好きだから、できればそういう話もしてみたいけど、嫌われるの怖くていい出せなくて」

でもスマホの壁紙にアニメのキャラを設定するなんて、かなりのファンじゃないとやらない気がします。なぜ普段隠しているのでしょう? 見た目とのギャップで周囲に笑われてしまった過去でもあるのでしょうか……。

 

4:出会い系アプリ

「昔からずっと彼女が途切れない男友達がいるんですけど、その人から彼女の写真を見せてもらったときに、見終わって戻るボタンを押したら、ホーム画面に出会い系アプリが……」(Yさん/30歳)

――実は彼女はみんなそこで出会った子とかですかね?

「それが私も気になっちゃって、“その子とはどこで出会ったの?”って聞いたら“街でナンパした”とか言ってて。あれってやっぱり出会い系って言えなかったからなのかな?」

――彼女が途切れないっていうのも、ずっと出会い系やってるってことでしょうか?

「ねー。気になりますよねー。でもどうにかして聞き出そうと思っても、全然尻尾をつかませないんですよ。新しい彼女できたとか別れたとかいう話は何度も聞いてるんですけどね。いつか出会い系だってことの尻尾をつかんでやろうと思います」

マッチングアプリは、もはやカジュアルに利用できるものになったので、そこで出会ったこと自体は何も問題ないと思うのですが、男性ってやっぱりそういうのは隠したいものなのでしょうか。

“ナンパできる男”、“ちゃんと女性を捕まえられる男”としてみられたいというプライドがあるのかもしれませんね。

 

さて、あなたはスマホをウッカリ人に見られてしまったらヤバイことってありますか?

もし、少しでも危ないモノがあるのなら、すぐには見つからないようにフォルダの奥に隠しておくとか、見た目ではわからないように偽装するアプリを入れるなどして、対処してみてはいかがでしょう。

もちろん、ロックをかけることは忘れずに!